Pro Video Formats および MXF について

Pro Video Formats を使うと、Final Cut Pro X、Motion、Compressor で MXF ファイルを読み込み、編集し、書き出せるようになります。その仕組みについて説明します。

Pro Video Formats をインストールしてあれば、Final Cut Pro X、Motion、Compressor を使って MXF (Material eXchange Format) ファイルを読み込み、編集し、書き出すことができます。

MXF ファイルとその重要性について

MXF は業界標準のビデオ/オーディオファイルフォーマットです。QuickTime ファイルと同様に、MXF ファイルには、その中に入っているメディアに関する情報が記録されています。この情報はメタデータとも呼ばれ、フレームレート、フレームサイズ、作成日のほか、カメラマンやアシスタント、記録保管者によって作成されたカスタムデータを含めることができます。

MXF ファイルはさまざまなソースから生成されます。Sony (OP1a)、Panasonic (OP-Atom、OP1b) などのカメラや、Avid Media Composer などの編集システム、またはその他のビデオ撮影デバイスによって作成される場合もあります。

Pro Video Formats をインストールすると、Final Cut Pro で MXF メタデータを読み取ることができ、編集中もデータが保護されます。ビデオファイルを OP1a フォーマットで書き出すときに、MXF メタデータを含めることもできます。また、Compressor では、既存のビデオやオーディオファイルをデジタル配信用に MXF ファイルに変換することもできます。

Pro Video Formats をインストールする

Final Cut Pro、Motion、または Compressor をダウンロードしてお使いの場合は、Mac App Store に Pro Video Formats がソフトウェアアップデートとして表示されます。 アップデートをダウンロードすると、次のアイテムが自動的にインストールされます。

  • 読み込み用 MXF リーダー
  • AES3 オーディオコーデック
  • AVC-Intra を含む MXF の書き出し
  • MXF ファイルを書き出すための Compressor 設定

インストールした後で、Compressor を使って MXF を書き出すためのカスタム共有設定をさらに作成できます。

カスタム MXF メタデータの入った XML ファイルを書き出す

Final Cut Pro からの XML ファイル書き出しは、クリップとプロジェクトからメタデータを変換し、他社製アプリケーションで仕上げや公開をしたり、メディアデータベースにアーカイブする場合に最適な方法です。XML ファイル内にカスタム MXF メタデータを書き出すには、最初にカスタムメタデータ表示を作成する必要があります。

クリップの共有

  1. 「ブラウザ」でクリップを選択します。
  2. 「ウインドウ」>「ワークスペースに表示」>「インスペクタ」の順に選択し (または「command + 4」を押し)、「情報」インスペクタを開きます。
  3. 「インスペクタ」ウインドウの下部にある「メタデータ表示」メニューを選択し、「メタデータ表示を編集」を選択します。
  4. MXF メタデータフィールドなど、カスタム MXF メタデータ表示に追加するすべてのフィールドをチェックします。「OK」をクリックします。
  5. 「メタデータ表示を別名で保存」を選択し、わかりやすい名前を指定します。

このカスタムメタデータ表示は「インスペクタ」の「メタデータ表示」メニューに追加され、XML ファイルの書き出し時に使用できます。

カスタム MXF メタデータ付きの XML ファイルを書き出すには、「ブラウザ」でエクスポートするアイテムを選択し、「ファイル」>「XML の書き出し」を選択します。「メタデータ表示」ドロップダウンメニューから該当するカスタム MXF メタデータ表示を選択します。

Pro Video Formats を Compressor 4.1 より前のバージョンの Compressor で使用するには

Pro Video Formats を以前のバージョンの Compressor で使うには、App Store から Pro Video Formats をインストールしてください。その後、カスタムの Compressor 設定を「設定」タブで作成する必要があります。「新規設定を作成します」ポップアップメニューをクリックして、MXF 出力フォーマットを選択します。設定を新規作成する方法については、お使いの Compressor のバージョンに応じて、以下のリンク先を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: