iPhone、iPad、iPod touch のパスコードを忘れた場合や、デバイスを使用できないというメッセージが表示された場合

パスコードを忘れてしまった場合や、デバイスを使用できないというメッセージが表示される場合は、以下の手順でパスコードを削除してください。

      

iOS デバイスにパスコードを 6 回続けて間違えて入力した場合、ロックアウトされ、デバイスを使用できないというメッセージが表示されます。この記事では、こうした場合の対処法をご説明します。

まず、デバイスを消去する方法を選択する

パスコードを忘れる前にバックアップを作成していない限り、デバイスのデータを保存する方法はありません。デバイスは消去の必要があり、データと設定内容はすべて削除されます。以下のいずれかの方法でデバイスを消去した後、パスコードを削除できるようになります。

iTunes でデバイスを消去してパスコードを削除する

デバイスを以前に iTunes と同期してある場合は、デバイスを復元できます。この手順を実行すると、デバイスのデータとそのパスコードが消去されます。

  1. 同期したことのあるコンピュータにデバイスを接続します。
  2. iTunes を起動し、パスコードの入力画面が表示される場合は、同期してある別のコンピュータで試すか、またはリカバリモードをお使いください。
  3. iTunes でデバイスが同期され、バックアップが作成されるまで、しばらく待ちます。同期されない場合は、こちらの記事で対処法をご確認ください。
  4. 同期とバックアップが終わったら、「[デバイス名] を復元」をクリックします。
  5. iOS デバイスの復元中に「設定」画面が表示されたら、「iTunes バックアップから復元」をタップします。
  6. iTunes でデバイスを選択します。各バックアップの日付とサイズを見比べて、適切なものを選択します。

リカバリモードでデバイスを消去してパスコードを削除する

iTunes と同期したことがない場合や、iCloud で「iPhone を探す」を設定していない場合は、リカバリモードを使ってデバイスを復元する必要があります。この手順を実行すると、デバイスのデータとそのパスコードが消去されます。

  1. iOS デバイスをコンピュータに接続して、iTunes を開きます。コンピュータをお持ちでない場合は、お知り合いから借りていただくか、Apple Store 直営店または Apple 正規サービスプロバイダにご相談ください。
  2. デバイスを接続している状態で強制的に再起動します。
    • iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus の場合:音量を上げるボタンを押して、すぐに放します。音量を下げるボタンを押して、すぐに放します。続いて、リカバリモードの画面が表示されるまでサイドボタンを押し続けます。
    • iPhone 7 または iPhone 7 Plus の場合:サイドボタンと音量を下げるボタンを同時に押し、リカバリモードの画面が表示されるまで押し続けます。
    • iPhone 6s 以前、iPad、iPod touch の場合:ホームボタンと上部のボタン (またはサイドボタン) を同時に押し、リカバリモードの画面が表示されるまで押し続けます。
  3. 「復元」または「アップデート」の選択肢が表示されたら、「復元」を選択します。 

    iTunes でデバイスのソフトウェアがダウンロードされます。ここで 15 分以上かかるとリカバリモードは終了します。その場合は上記の手順 2 と 3 を繰り返す必要があります。

  4. 復元が終わるまでしばらく待ちます。終わったら、デバイスを設定してお使いになれます。

さらにヘルプが必要な場合

リカバリモードでデバイスをアップデートまたは復元できない場合や、ボタンが壊れていたり詰まっていたりしてリカバリモードを使えない場合は、Apple サポートにお問い合わせの上、所定の手順にそって適宜 iPhone、iPad、iPod touch の修理サービスをお申し込みください。

公開日: