サブスクリプション (定額制サービスの登録) を表示・変更・解約する

サブスクリプション (定額制サービスへの登録) は、iOS デバイスの「設定」画面、Mac や Windows の iTunes、または Apple TV で表示、変更、解約できます。

iPhone X の「登録」画面にサブスクリプションが表示されているところ。

App やサービスの中には、サブスクライブ (定額制サービスに登録) が必要なものがあります。サブスクリプションでは、App やサービスのコンテンツを利用するために対価を支払います。

一部のサブスクリプション (登録) は、解約をしない限り自動的に更新されます。たとえば、以下のサブスクリプションは自動的に更新されます。

  • App 内で登録した有料のコンテンツやサービス
  • Apple Music のメンバーシップ
  • Apple TV のチャンネル


サブスクリプションを申し込んだ時とは別の Apple ID でサインインしている場合、別のデバイスを使っている場合、サブスクリプションが表示されない場合は、この記事の「どうしてもサブスクリプション (登録) が表示されない場合」のセクションでご案内している方法で対処してください。

サブスクリプションの中には、割引価格や無料のトライアルを提供しているものがあります。また、更新日の 24 時間以上前に解約しないと、サブスクリプションが自動的に更新される場合があります。

サブスクリプション (登録) を変更または解約する

以下、iPhone、iPad、iPod touchMac または Windows パソコンApple TV、またはその他のデバイスでサブスクリプションを表示、変更、または解約する方法をご案内します。

Apple 製デバイスが譲渡または売却済みですでに手元にない場合は、Windows パソコンに iTunes をダウンロードするか、Apple サポートにお問い合わせの上、サブスクリプションを解約してください。


イスラエル南アフリカトルコでは、サブスクリプションの解約手続きが多少異なります。これらの国の特殊な状況については、こちらの記事を参照してください。

iPhone、iPad、iPod touch の場合

  1. 「設定」>「[ユーザ名]」>「iTunes と App Store」の順に選択します。
  2. 画面上部に表示されている Apple ID をタップし、「Apple ID を表示」をタップします。サインアウトしている場合は、Apple ID でサインインする必要があります。
    iPhone X で「iTunes と App Store」の設定画面が開いているところ。画面の最前面にメニューが表示され、「Apple ID を表示」がハイライトされている。
  3. スクロールして「登録」を表示し、タップします。
    iPhone X でアカウントの設定画面が表示されているところ。「登録」ボタンがハイライトされています。
  4. 変更または解約したい登録 (サブスクリプション) をタップします。
    料金が請求されているのに、そのコンテンツが登録リストに表示されない場合は、Apple 以外の業者から請求されている可能性があります。どうしても登録が表示されない場合はこちらを参照してください。
  5. 登録のオプションを適宜選択します。別のオプションを選択するか、「登録をキャンセルする」をタップして解約します。解約した場合、その時点の支払い期間の最終日 (締め日) に登録停止となります。1
    特定の登録をキャンセルするオプションが表示されない場合は、その登録はすでに解約されています (したがって更新されることもありません)。登録が最近期限切れとなっている場合は、期限が切れた日が表示されるはずです。登録を最近キャンセルした場合は、そのサービスを引き続き利用できる最終日が表示されるはずです。
    iPhone X で Apple Music のメンバーシップが表示されているところ。メンバーシップをキャンセルしてもよいかどうかを確認するポップアップメッセージが最前面に表示されている


App Store App で登録を表示、変更、解約できる場合もあります。「Today」タブをタップし、画面の上部にあるプロフィール写真またはプロフィールボタン をタップします。「登録の管理」をタップし、変更または解約したい登録 (サブスクリプション) をタップします。

Mac または Windows パソコンの場合

サブスクリプション (登録) は、App Store (Mac)iTunes (Mac または Windows パソコン) でも表示、変更、解約できます。

App Store

  1. Mac では、App Store App を開きます。
  2. サイドバーの下部にある Apple ID をクリックします。
  3. ウインドウの上部にある「 情報を表示」ボタンをクリックします。サインアウトしている場合は、Apple ID でサインインする必要があります。
    Mac の App Store では、画面の上部に「情報を表示」ボタンがあります。
  4. 「アカウント情報」ページで、「管理」セクションまでスクロールし、「登録」の右側の「管理」をクリックします。
  5. 変更または解約したい登録 (サブスクリプション) の右の「編集」をクリックします。
    料金が請求されているのに、そのコンテンツが登録リストに表示されない場合は、Apple 以外の業者から請求されている可能性があります。どうしても登録が表示されない場合はこちらを参照してください。
  6. 登録のオプションを適宜選択します。別のオプションを選択するか、「登録をキャンセルする」をクリックして解約します。解約した場合、その時点の支払い期間の最終日 (締め日) に登録停止となります。1
    「登録の編集」ページに、1 年プランやファミリープランに切り替えるオプションが表示されているところ。その下に「登録をキャンセルする」ボタンがあります。
    特定の登録をキャンセルするオプションが表示されない場合は、その登録はすでに解約されています (したがって更新されることもありません)。登録が最近期限切れとなっている場合は、期限が切れた日が表示されるはずです。登録を最近キャンセルした場合は、そのサービスを引き続き利用できる最終日が表示されるはずです。

iTunes

  1. iTunes を開きます。
  2. コンピュータ画面の上部または iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「アカウント」>「マイアカウントを表示」の順に選択します。
    iTunes ウインドウの前に「アカウント」メニューが開いているところ。メニューで「マイアカウントを表示」が選択されています。
  3. Apple ID でサインインし、「アカウントを表示」をクリックします。
  4. 「アカウント情報」ページで、「設定」セクションまでスクロールし、「登録」の右側の「管理」をクリックします。
  5. 変更または解約したい登録 (サブスクリプション) の右の「編集」をクリックします。
    料金が請求されているのに、そのコンテンツが登録リストに表示されない場合は、Apple 以外の業者から請求されている可能性があります。どうしても登録が表示されない場合はこちらを参照してください。
  6. 登録のオプションを適宜選択します。別のオプションを選択するか、「登録をキャンセルする」をクリックして解約します。解約した場合、その時点の支払い期間の最終日 (締め日) に登録停止となります。1
    特定の登録をキャンセルするオプションが表示されない場合は、その登録はすでに解約されています (したがって更新されることもありません)。登録が最近期限切れとなっている場合は、期限が切れた日が表示されるはずです。登録を最近キャンセルした場合は、そのサービスを引き続き利用できる最終日が表示されるはずです。iTunes のウインドウに Apple Music のメンバーシップが表示されているところ。メンバーシップをキャンセルしてもよいかどうかを確認するメッセージが最前面に表示されている。

Apple TV の場合

登録を表示、変更、解約できるのは、Apple TV にインストールされている tvOS App のみです。Apple TV (第 3 世代以前) の場合は、iOS デバイスまたはコンピュータで登録を表示、変更、解約する必要があります。

  1. 設定画面を開きます。
  2. 「アカウント」を選択します。
  3. 「登録コンテンツ」の下の「登録の管理」を選択します。
    Apple TV で「アカウント」設定画面が開いているところ。「登録の管理」が選択されている。
  4. 変更または解約したい登録 (サブスクリプション) を選択します。
    料金が請求されているのに、そのコンテンツが登録リストに表示されない場合は、Apple 以外の業者から請求されている可能性があります。変更または解約したい登録済みコンテンツが Apple TV にインストールされていない場合は、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、または Windows パソコンを使って変更または解約する必要があります。どうしても登録が表示されない場合はこちらを参照してください。
  5. 登録のオプションを適宜選択します。別のオプションを選択するか、「登録をキャンセルする」をタップして解約します。解約した場合、その時点の支払い期間の最終日 (締め日) に登録停止となります。1
    特定の登録をキャンセルするオプションが表示されない場合は、その登録はすでに解約されています (したがって更新されることもありません)。登録が最近期限切れとなっている場合は、期限が切れた日が表示されるはずです。登録を最近キャンセルした場合は、そのサービスを引き続き利用できる最終日が表示されるはずです。Apple TV に Apple Music のメンバーシップが表示されているところ。「登録をキャンセルする」が選択されている。

その他のデバイスでサブスクリプションを管理する

ほかのデバイスでサブスクリプションを表示、変更、解約する方法をご紹介します。

  • Android や Chromebook デバイスで Apple Music App に登録する場合は、メニューボタン をタップし、「アカウント」>「メンバーシップを管理」の順にタップします。
  • スマートテレビで Apple TV をお使いの場合は、「設定」を開いて、「アカウント」>「登録の管理」の順に選択します。


どうしてもサブスクリプション (登録) が表示されない場合

  • 当初サブスクリプションを申し込んだ時に別の Apple ID でサインインしていた可能性が考えられます。その Apple ID でサインインして、料金がそのアカウントに請求されていないか確認してください。2 ファクタ認証を有効にしてある場合は確認コードの入力が必要になることがあります。該当する Apple ID のパスワードを忘れてしまった場合は、こちらの記事を参照してください。
  • 家族のサブスクリプションを管理する必要がある場合、ファミリー共有の管理者でも、ほかのご家族の方がサブスクライブ (登録) しているコンテンツの表示、変更、解約はできません。該当するご家族のデバイスを使うか、その方の Apple ID でサインインし、そのサブスクリプションを表示、変更、または解約してください。また、iPhone、iPad、iPod touchMac や Windows パソコンApple TV で「承認と購入のリクエスト」や機能制限を使うこともできます。
  • iCloud ストレージは、サブスクリプションのリストには表示されません。Apple 製デバイスで iCloud ストレージプランを表示および変更する方法については、こちらの記事を参照してください。
  • Apple を通じてではなく、各業者から直接サブスクライブしている可能性が考えられます。Apple 以外の業者から請求されるサブスクリプションについて問題がある場合は、こちらの記事を参照してください。
  • サブスクリプションや Apple Music の料金について届いたメールが詐欺メールだった場合、iTunes や Apple 製デバイスで調べたときに、そのサブスクリプションは表示されません。受信したメールの内容に疑念がある場合は、Apple からの正規のメールかどうかを確認してください。
  • App 内や iTunes で申し込んだ (Apple 以外の業者から申し込んだものではない) サブスクリプションが依然として表示されない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。


関連情報

  • サブスクリプションを申し込むには、有効なお支払い方法が登録されているか、または、初回請求分をまかなえるストアクレジット残高がなければなりません。お支払い方法の変更方法についてはこちらの記事、ストアクレジットを入金する方法についてはこちらの記事を参照してください。
  • サブスクリプションの種類や、その他の App 内課金の種類については、こちらの記事を参照してください。
  • AppleCare+ プランまたは AppleCare Protection Plan を管理または解約する方法については、こちらの記事を参照してください。
  • サブスクリプションの請求日や請求額は、購入履歴を調べればわかります。詳しくはこちらの記事を参照してください。また、App 内課金のサブスクリプションが更新されたばかりの場合は、返金を申し込むことができます。


1. 無料のトライアル期間中に解約した場合は、その時点ですぐにコンテンツを利用できなくなることがあります。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: