Apple ID のパスワードを忘れた場合

Apple ID パスワードを入力してもサインインできない場合や、パスワードを忘れてしまった場合は、下記の方法でパスワードをリセットして、新しいパスワードでサインインし直してください。

Apple ID でサインインするサービス

Apple ID は Apple のすべてのサービスに共通して使えるアカウントで、iTunes Store でのショッピング、iCloud へのサインイン、App の購入など、さまざまな場面や用途で使います。パスワードをリセットするには、Apple ID のメールアドレスがわかっていなければなりません。Apple ID のメールアドレスがわからない場合は、こちらの記事を参照してください。

パスワードをリセットする

Apple ID に対して設定してあるセキュリティの種類に応じて、具体的な手順は違ってきます。ご利用のセキュリティの種類に応じて、下記の該当する方法をお試しください。

メール、パスワード、セキュリティ質問

  1. Apple ID アカウント管理ページにアクセスして、「Apple ID またはパスワードをお忘れですか?」をクリックします。電話番号の確認画面が表示される場合は、2 ファクタ認証の手順で対処してください。
  2. Apple ID を入力します。Apple ID を忘れてしまった場合は、こちらの記事を参照してください。
  3. パスワードをリセットするオプションを選択して、「続ける」を選択します。
  4. パスワードのリセット方法を選択します。
    • セキュリティ質問に答える場合は、「セキュリティ質問に答える」を選択し、あとは画面の案内にそって最後まで進みます。
    • 代わりにメールを受信するには、「メールを受け取る」を選択します。主要メールアドレスまたは修復用メールアドレスにメールが届くので、そのメールを使ってパスワードをリセットしてください。メールが届かない場合は、こちらの記事を参照してください。
    • 復旧キーの入力画面が表示される場合は、2 ステップ確認の手順で対処してください。

「パスワードリセットメールを送信しました」画面

パスワードをリセットしたら、新しいパスワードでサインインするように求めるメッセージが画面に表示されます。また、場合によっては、お使いの各デバイス上でそれぞれパスワードを更新する必要があります。
 

2 ファクタ認証

Apple ID の 2 ファクタ認証を有効にしている場合は、信頼している iPhone、iPad、Pod touch、Mac で、パスワードまたは有効にしてあるパスコードを使って、パスワードをリセットできます。どのデバイスにもアクセスできない場合は、こちらを参照してください。

iPhone、iPad、iPod touch の場合

  1. デバイスに iOS 10 以降が搭載されていることを確認します。
  2. 「設定」をタップします。
  3. 「[ユーザ名]」>「パスワードとセキュリティ」>「パスワードの変更」の順にタップし、画面の案内にそってパスワードを変更します。iOS 10.2 以前では、「iCloud」>「[ユーザ名]」>「パスワードとセキュリティ」>「パスワードの変更」の順にタップし、画面の案内に従ってください。
    iPhone で Apple ID のパスワードを変更する

上記の手順でうまくいかない場合は、iCloud にサインインしていないと考えられます。「設定」を開いて「[デバイス] にサインイン」>「Apple ID をお持ちでないか忘れた場合」の順にタップして、画面の案内にそってサインインしてください。iOS 10.2 以前では、「iCloud」>「Apple ID またはパスワードをお忘れですか?」の順にタップし、画面の案内に従ってください。

Mac の場合

  1. Apple メニュー >「システム環境設定」の順に選択し、「iCloud」をクリックします。
  2. 「アカウントの詳細」を選択します。
  3. 「セキュリティ」>「パスワードを変更」の順にクリックします。Apple ID のパスワードをリセットする前に、Mac のロック解除に使うパスワードの入力が必要です。

上記の手順でうまくいかない場合は、iCloud にサインインしていないと考えられます。Apple メニュー >「システム環境設定」の順に選択し、「iCloud」をクリックします。「Apple ID またはパスワードをお忘れですか?」をクリックし、画面の案内に従ってください。

どのデバイスにもアクセスできない場合

ご友人やご家族の iPhone、iPad、iPod touch を借りて、以下の手順を実行してください。

  1. 「iPhone を探す」App を開きます。「サインイン」画面が表示されたら、「Apple ID またはパスワードをお忘れですか?」をタップし、画面の案内に従ってください。
  2. 「サインイン」画面が表示されない場合は、「サインアウト」をタップします。サインアウトした後で、「Apple ID またはパスワードをお忘れですか?」をタップし、画面の案内に従ってください。

上記の手順でうまくいかない場合でも、パスワードをリセットして、アカウント復旧機能を使って Apple ID に再びアクセスできるようにすることができます。

2 ステップ確認

  1. Apple ID アカウント管理ページにアクセスして、「Apple ID またはパスワードをお忘れですか?」をクリックします。電話番号の確認画面が表示される場合は、2 ファクタ認証の手順で対処してください。
  2. Apple ID を入力し、パスワードをリセットするオプションを選択して、「続ける」を選択します。Apple ID を忘れてしまった場合は、こちらの記事を参照してください。
  3. 2 ステップ確認の復旧キーを入力します。*「復旧キーを入力」画面
  4. 信頼済みのデバイスを選択します。*このデバイスに確認コードが送信されます。
  5. 確認コードを入力します。
  6. 新しいパスワードを作成してから、「パスワードをリセット」を選択します。

パスワードをリセットしたら、新しいパスワードでサインインするように求めるメッセージが画面に表示されます。また、場合によっては、お使いの各デバイス上でそれぞれパスワードを更新する必要があります。

* 復旧キーをなくした場合や、信頼できるデバイスにアクセスできない場合は、パスワードをリセットできません。

さらにヘルプが必要な場合は

公開日: