iBooks について

iBooks を使えば、自宅でも外出先でも、自分のライブラリに入っているブックを読んだり聴いたりして楽しめます。 

 

iBooks は、ブックを購入してダウンロードし、購入したブックを管理し、ライブラリを整理するなど、多彩に使えます。iPhone、iPad、iPod touch の iBooks App や、Mac または Windows の iTunes でオーディオブックを探せます。

 


     

ライブラリにブックを追加する

iBooks Store からブックを購入し、ダウンロードするには、Apple ID が必要です。Apple ID は、Apple のサービスへのアクセスにお使いいただくアカウントです。iCloud、Mac App Store など、Apple のほかのサービスをご利用になったことがある場合は、同じ Apple ID を使って App Store にサインインしてください。Apple ID をお持ちでない場合は、作成できます。

ほかの App で見つけた PDF や ePub などの DRM フリーのファイルを iBooks で読むこともできます。 

iBooks Store からブックを入手する

iBooks App で、「おすすめ」「ランキング」でブックを絞り込み検索したり、「検索」で特定のタイトルを探したりすることができます。面白そうなブックが見つかったらタップすれば、そのブックの詳しい情報を調べたり、レビューを読んだり、関連するタイトルを確認したりできます。サンプルが用意されている場合は、画面の右側の「サンプル」をタップして、数ページ読むことができます。

ブックを購入するには、画面の右側の価格をタップし、「購入」をタップします。

無料のブックを入手するには、画面の右側の「入手」をタップし、「ブックを入手」をタップします。

過去に購入したブックを探すか、手持ちのブックの最新バージョンを入手するには、 をタップします。

読む/聴く

iBooks では、フォントのサイズを設定したり、デバイスのディスプレイの明るさを調整したりして、周辺がどのような明るさでもブックを読めます。また、ブックのカラーテーマを変更することもできます。オーディオブックも、iBooks Store、iTunes Store で購入したものや、ほかの提供元から読み込んだものを再生できます。


   

iPhone、iPad、iPod touch で読む/聴く

iBooks App で、ブックの表紙をタップして読書/視聴を始めます。読書や視聴を途中でやめた場合、停止した位置を iBooks が記憶してくれるので、同じブックやオーディオブックを次回開いたときはそのページから再開できます。 

ほかのデバイスで途中停止した位置を iBooks で記憶しておきたい場合は、「設定」>「iBooks」>「ブックマークとメモを同期」をオンにしておきます。

Mac でブックを読む

iBooks で、ブックの表紙をダブルクリックして読み始めます。読むのを途中でやめた場合、停止した位置を iBooks が記憶してくれるので、同じブックを次回開いたときはそのページから再開できます。 

ほかのデバイスで途中停止した位置を iBooks で記憶しておきたい場合は、「iBooks」>「環境設定」の順に選択します。「一般」タブをクリックし、「ブックマーク、ハイライト、およびコレクションをデバイス間で同期」を選択しておきます。

Mac でオーディオブックを聴く

iTunes で、左上隅のメニューから「オーディオブック」を選択します。オーディオブックをダブルクリックして聴き始めます。聴くのを途中でやめた場合、停止した位置を iTunes が記憶してくれるので、同じオーディオブックを次回開いたときはそのページから再開できます。 

ほかのデバイスで途中停止した位置を iTunes で記憶しておきたい場合は、「iTunes」>「環境設定」の順に選択します。「ストア」タブをクリックし、「デバイス間で再生情報を同期」を選択しておきます。

Apple TV で iBooks StoryTime を楽しむ

iBooks StoryTime では、家族そろって児童書の名作をこれまでとは違った形で楽しみ、新しいお気に入りを探せます。きれいな挿絵を Apple TV に映し出しながら物語を読み上げてくれるので、子どもたちも大好きなお話に夢中になることでしょう。選りすぐりの作品をご用意しています。

Apple TV の iBooks StoryTime について詳しくは、こちらの記事を参照してください。

 

     

テーマやテキストサイズを変更する

をタップして、iPhone、iPad、iPod touch でのブックの表示方法を調整できます。このパネルで、画面の明るさやフォントサイズを調節し、フォントやカラーテーマを変更できます。「スクロール表示」をオンにすると、ページをめくらなくてもブックを続けてスクロールできます。

     

ブックマーク、ハイライト、その他の機能

読んでいる間に、右上隅のブックマークアイコン をタップまたはクリックして、特定のページにブックマークを挿入できます。ブックの中のテキストをハイライトさせたり、ハイライトしたテキストからメモを作成したりすることもできます。単語を調べるには、Mac ではその単語をダブルクリックし、iOS ではダブルタップして「調べる」を選択します。

iOS でブックマーク、ハイライト、メモを確認するには、目次アイコン をタップします。

Mac でハイライトとメモを確認するには、左上隅のメモアイコン をクリックします。ブックマークを確認するには、ブックマークアイコン の横にある下向きの矢印 をクリックします。

同じ Apple ID でサインインしているほかのデバイスと、ブックマーク、ハイライト、メモを自動的に同期できます。

  • iOS デバイスでは、「設定」>「iBooks」>「ブックマークとメモを同期」の順にタップします。
  • Mac では、「iBooks」>「システム環境設定」の順に選択し、「ブックマーク、ハイライト、およびコレクションをデバイス間で同期」を選択しておきます。

     

ライブラリを整理する

iBooks ライブラリには、ブックやオーディオブック、iBooks に保存した PDF ファイルが入っています。ユーザガイド、企画案、プロジェクトプランなどをすぐにアクセスできるように iBooks ライブラリに保管しておけます。

デフォルトでは、iBooks ライブラリは定義済みのコレクション (「すべてのブック」または「ブック」「オーディオブック」「PDF」などのファイルの種類別) に分けて整理されます。iCloud に保管していて、デバイスにはダウンロードしていないブックは、ライブラリに自動的に表示されます。ブックを隠す方法については、こちらの記事を参照してください。

コレクションを作成/表示/整理する

コレクションを使って、ブックをグループに分けて整理できます。iPhone、iPad、iPod touch でカスタムのコレクションを作成するには、画面の上部にある「すべてのブック」またはファイル種別のメニューをタップします。続いて、下にスクロールして「新規コレクション」をタップしてください。Mac の iBooks では、「コレクション」をクリックし、画面の左下にある「 」アイコンをクリックします。

iPhone、iPad、iPod touch でコレクションの中のアイテムを整理し直す場合は、移動したいブックをタップしたまま、新しい位置までドラッグします。Mac では、「表示順序」メニューで「手動で並べ替え」が選択されているか確認してください。その上で、移動したいブックをクリックしたまま新しい位置までドラッグします。

コレクションをほかのデバイスと自動的に同期するには、すべてのデバイスで同じ Apple ID を使ってサインインしてください。その上で、iPhone、iPad、iPod touch では、「設定」>「iBooks」>「コレクションを同期」の順に選択します。Mac から同期するには、「iBooks」>「環境設定」の順に選択し、「ブックマーク、ハイライト、およびコレクションをデバイス間で同期」を選択します。

すべてのデバイスでブックにアクセスする

どのデバイスでもブックやオーディオブックにアクセスできるようにするには、前もって、すべてのデバイスで必ず同じ Apple ID を使ってサインインしておきます。

iBooks Store から購入したブックは、何もしなくても、すべてのデバイスの iBooks App で読めるようになります。iBooks Store や iTunes Store から購入したオーディオブックは、iOS 9 以降を搭載した iPhone、iPad、iPod touch の iBooks App で、およびコンピュータ上の iTunes 12.4 以降で楽しめるようになります。

iCloud Drive をご利用の場合は、ePub ブック、iBook Author ブック、PDF を読み込んでおいて、すべてのデバイスからアクセスできます。

iTunes Store から購入したものではないオーディオブックも iTunes と USB を使って手動で同期できます。

ファミリー共有に参加している場合は、購入したコンテンツを家族のほかのメンバーと共有できます。

ブックおよびオーディオブックを削除する

ブックやオーディオブックを削除する場合は、iBooks を開いて「選択」をタップします。スクロールして、削除したいアイテムを探してタップします。「削除」を選択し、以下のいずれかのオプションをタップします。

  • そのデバイスからのみ削除する場合は、「ダウンロードを削除」をタップします。
  • 「すべての場所で削除」をタップすると、iCloud からアイテムが削除され、ほかのすべてのデバイスからも自動的に削除されます。

関連情報

  • iBooks および iBooks Store は、App Store が提供されているすべての国や地域でご利用いただけます。オーディオブックは一部の国や地域ではご利用いただけません。各国または各地域でご利用いただけるコンテンツについて詳しくは、こちらの記事を参照してください。
  • iBooks は、ePub ファイルフォーマット、iBooks Author ブック、PDF、MP3 オーディオブック、AAC オーディオブック、Audible.com のオーディオブックに対応しています。 
  • iBooks Store、iTunes Store、Audible.com 以外から入手したブック、オーディオブック、PDF を iBooks に追加する場合、DRM フリーのコンテンツでなければ追加できません。 
  • iBooks Store からダウンロードしたブックは、iPad、iPhone、iPod touch に内蔵のアクセシビリティ機能を使って楽しめます。
  • iOS 6 以降および OS X Mavericks 以降で読むブックには、ペアレンタルコントロールが適用されます。
  • iBooks をギフトとしてメールで送ることができます。
  • 以前に購入したものでも、iBooks Store や iTunes Store での取り扱いが終了している場合は、再ダウンロードできないことがあります。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: