iPhone や iPad で HD または 4K の動画を撮影する

iPhone や iPad のモデルに応じて、HD、4K、HD (PAL)、4K (PAL) などの高画質フォーマットで動画を撮影できます。

ビデオフォーマットやフレームレートを変更するには、以下の手順を実行してください。

  1. 「設定」を開きます。
  2. 「カメラ」をタップし、「ビデオ撮影」をタップします。
  3. お使いの iPhone または iPad が対応しているビデオのフォーマットとフレームレートがリスト形式で表示されるので、その中から選択します。 

iPhone XS、iPhone XR 以降では、画面の右上隅に表示される切り替えボタンをタップして、ビデオフォーマットとフレームレートをすばやく変更することもできます。

PAL は、ヨーロッパ、アフリカ、アジア、南米の多くの国や地域で使われているテレビのビデオフォーマットです。PAL フォーマットは iOS 14.2 で利用できます。

カメラ App を開いて「ビデオ」を選択すると、選択しておいたフォーマット (「4K • 60」など) が画面の上部に表示されます。

関連情報

iCloud 写真を有効にしている場合、撮影した HD ビデオや 4K ビデオはフル解像度のオリジナルフォーマットで iCloud に保存されます。

公開日: