macOS High Sierra

Night Shift を使用する

Night Shift を使用して、ディスプレイの色を暖色系の色域に調整できます。暖色系の画面色は、夜間や暗い場所で Mac を使うときに目に優しくなります。また、夜間に明るいブルーライトを浴びると寝つきが悪くなる可能性があります。

注記:お使いの Mac が Night Shift をサポートしているかどうかを調べるには、Apple のサポート記事「お使いの Mac で Night Shift を使用する方法」を参照してください。

Night Shift が自動的に入になるようにスケジュールを設定する

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択して「ディスプレイ」をクリックし、「Night Shift」をクリックします。

    「Night Shift」パネルを開く

  2. 「スケジュール」ポップアップメニューをクリックしてから、オプションを選択します。

    • 切:Night Shift が自動的に入にしたくない場合に選択します。

    • カスタム:Night Shift の入/切を切り替える時刻を指定するときに選択します。

    • 日の入から日の出まで:Night Shift を日の入から日の出まで使用するときに選択します。

      このオプションを選択すると、Mac があなたの位置情報を使ってあなたにとっていつが夜かを判断してくれます。このオプションを使用するには、位置情報サービスを入にする必要があります。アップルメニュー>「システム環境設定」と選択して「セキュリティとプライバシー」をクリックし、「プライバシー」をクリックします。「位置情報サービスを有効にする」を選択し、「システムサービス」まで下にスクロールし、「詳細」をクリックし、「時間帯の設定」を選択してから、「完了」をクリックします。

Night Shift の入/切を手動で切り替える

Night Shift のスケジュールを設定した場合でも、いつでも入/切を切り替えることができます(たとえば、部屋が暗くなった場合)。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択して「ディスプレイ」をクリックし、「Night Shift」をクリックします。

    「Night Shift」パネルを開く

  2. 「手動」を選択して Night Shift を入にします。

    Night Shift は翌日までまたはオフにするまでオンになります。切にするには、「手動」を選択解除します。

ヒント:通知センターで Night Shift の入/切を切り替えることもできます。通知センターを開いて、下にスワイプし、「Night Shift」ボタンをクリックします。または、入または切にするよう Siri に頼みます。

色温度を設定する

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択して「ディスプレイ」をクリックし、「Night Shift」をクリックします。

    「Night Shift」パネルを開く

  2. スライダをドラッグして、Night Shift で使用する色温度を変更します。