macOS High Sierra

画面共有の概要

内蔵の画面共有機能で、ネットワーク上の別の Mac に接続し、その Mac の画面を自分の Mac に表示できます。画面共有を使用すると、離れた場所から自分の Mac にアクセスしたり、別のユーザの Mac で発生した問題を解決したり、Web サイトやプレゼンテーションなどのプロジェクトで別のユーザと共同作業したりすることができます。

iCloud を使用する場合は、「どこでも My Mac」を使って、リモートネットワーク上の Mac の画面を共有できます。

App Store で「Apple Remote Desktop」を購入すると、上記のほかに、アプリケーションのインストールおよび設定、リモートユーザの支援、詳細なレポートの作成などのリモートマネージメント機能を使用できます。Apple Remote Desktop」は商用環境または業務環境にある Mac コンピュータをリモート管理するために使用します。

画面共有および「Remote Desktop」の画面共有は、TCP/IP を使用してネットワーク上のコンピュータをリモート制御するための業界標準である VNC(Virtual Network Computing)と互換性があります。