macOS High Sierra

作成したファミリーを管理する

ファミリー共有を設定した人がファミリー管理者です。家族を追加したり、ほかの人に家族への登録案内を再送信したり、家族の購入に使用する Apple ID を変更したり、家族が使用できるサービスを選択したり、家族を削除したりできます。ファミリー共有を停止してファミリーグループを解散することもできます。

あなたが家族の 1 人で管理者でない場合は、ファミリー共有の設定を変更できます。購入したものを家族で共有するおよび家族との位置情報の共有を停止するを参照してください。ファミリーグループがない場合は、ファミリー共有を設定するを参照してください。

家族を追加する

ファミリー管理者は、5 人まで家族を追加できます。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「iCloud」をクリックします。

    「iCloud」環境設定を開く

  2. 「ファミリーを管理」をクリックし、「追加」ボタン(をクリックしてから、次のいずれかを実行します。

    • Apple ID を持っている家族を追加する:ファミリーに登録したい家族の名前またはメールアドレスを入力し、「続ける」をクリックして、画面に表示される指示に従います。追加する家族は、iCloud へのサインインで使用する Apple ID をすでに持っている必要があります。

      追加する家族が近くにいる場合、Apple ID とパスワードをその人に入力してもらうことができます。近くにいない場合、登録案内をその家族にメールで送ることができます。

    • 子供のアカウントを作成する:「アカウントを持っていないお子さん用に Apple ID を作成」を選択し、「続ける」をクリックして、画面に表示される指示に従います。

      オンラインの子供の個人情報保護に関する法律に従うため、親による同意の一環として、CVV(SMS 経由で送信された認証コード)または有効な支払い方法のセキュリティコードを使用します。異なる支払い方法を登録している場合は、クレジットカード、デビットカード、または Union Pay に変更してから作業を続けるよう求めるメッセージが表示されます。

iTunes Store、App Store、および iBooks Store で購入したコンテンツを共有するために使用する Apple ID を新しい家族が確認すると、その新しい家族によって購入されたコンテンツをほかの家族が使用できるようになります。各家族は、Mac の「iCloud」環境設定または iOS デバイスの「設定」>「iCloud」でこの操作を実行できます。

登録案内を再送信する

ファミリー管理者として、登録案内をまだ受け入れていない家族にメールでの登録案内を再送信することができます。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「iCloud」をクリックします。

    「iCloud」環境設定を開く

  2. 「ファミリーを管理」をクリックし、左側の家族を選択して、右側の「参加依頼を再送信」をクリックします。

共有するクレジットカードを変更する

ファミリー管理者として、すべての家族によって共有されるクレジットカードを変更できます。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「iCloud」をクリックします。

    「iCloud」環境設定を開く

  2. 「アカウントの詳細」をクリックし、「支払」をクリックしてから、以下のいずれかの操作を行います:

    • 1 つの支払い方法が表示される場合:「詳細」をクリックして、主な支払い方法のクレジットカード情報と請求先住所を変更します。

    • 2 つの支払い方法が表示される場合:「iTunes」を使用して、購入したものを家族で共有するために使用する Apple ID のクレジットカード情報と請求先住所を変更します。手順については、iTunes ヘルプの「iTunes Store アカウントを管理する」を参照してください。

    主な支払い方法は常に表示されます。ファミリー管理者が iCloud にサインインするために使用する Apple ID が、家族で共有するものを購入するために使用する Apple ID と同じ場合は、2 つ目の支払い方法(ファミリー共有の支払い方法)は、表示されません。この場合、家族はファミリー共有での購入にはファミリー管理者の主な支払い方法を共有します。別の Apple ID の使用方法については、購入したものを家族で共有するを参照してください。

家族を削除する

ファミリー管理者は、ファミリーグループから家族を削除できます。ファミリーから削除された家族は、別のファミリーに登録するか、または別のファミリーを設定することができます。ただし、1 人が 2 つのファミリーに登録できるのは、1 年の間に 1 回のみです。(ファミリーに再登録したり新しいファミリーを作成したりすると、この制限には不利となります。)

13 歳未満の子供はファミリーから削除できません(年齢は国や地域によって異なります)。ただし、子供を別のファミリー共有グループに移すことはできます。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「iCloud」をクリックします。

    「iCloud」環境設定を開く

  2. 「ファミリーを管理」をクリックし、左側の家族を選択して、「削除」ボタン(をクリックします。

ファミリーから削除した家族は購入したものの支払いに共有クレジットカードを使用し続けることはできますが、ファミリーが共有するその他のものにはすぐにアクセスできなくなります。

  • ほかの家族の項目は、iTunes Store、App Store、および iBooks Store の「購入済み」セクションに表示されなくなります。

  • その家族のメンバーが以前にダウンロードした DRM 保護されたミュージック、映画、テレビ番組、ブック、およびアプリケーションのうち、元々ほかの家族が購入したものは使用できなくなります。ほかの家族も、ファミリーから削除した家族のコレクションからダウンロードした DRM 保護されたコンテンツを使用できなくなります。

  • その家族のメンバーの App 内課金アイテムのうち、元々ほかの家族が購入したアプリケーションを使用して購入したアイテムは使用できなくなります。その App 内課金アイテムは、該当するアプリケーションを購入することで再度使えるようになります。

  • ほかの家族のフォトアルバム、カレンダー、およびリマインダーリストは、その家族のデバイスから削除されます。

  • 家族が icloud.com または自分の iOS デバイスで「iPhone を探す」を使用しても、ほかの家族のデバイス位置情報は表示されなくなります。

家族が共有するサービスを変更する

ファミリー管理者は、家族が使用するサービスを追加、変更、または停止できます。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「iCloud」をクリックします。

    「iCloud」環境設定を開く

  2. 「ファミリーを管理」をクリックします。

  3. 「アプリケーションとサービス」をクリックして、以下のいずれかを実行します:

    • Apple Music:ファミリーメンバーシップの登録ステータスを変更すると、家族全員が自動的に登録または登録解除されます。

    • iCloud ストレージ:200 GB または 2 TB の iCloud ストレージプランを購入して、家族で共有できます。家族のメンバーが希望する場合は、それぞれが個別のストレージプランを持つことを選択することもできます。iCloud ストレージの共有を停止すると、家族には共有ストレージを使用できる猶予期間が与えられ、その期間の後は自分のストレージプランを購入する必要があります。

    • 購入の共有: 「購入したコンテンツの共有」をクリックして、家族での購入の共有のオン/オフを切り替えたり、支払い方法を変更したり、ほかの設定を調整したりします。

    • 位置情報の共有: 「位置情報の共有」をクリックしてから、位置情報を共有したい家族を選択または選択解除します。 位置情報の共有を設定していない場合は、「詳しい情報」をクリックし、すべてのデバイスで位置情報の共有を設定する方法を確認します。

  4. 完了」をクリックします。

ファミリー共有を設定すると、登録された家族が使用できる家族のフォトアルバム、カレンダー、およびリマインダーが作成されます。 ファミリー管理者は、家族がこれらの共有項目を使用できなくなるように、削除することもできます。

ファミリー共有を停止する

ファミリー共有の管理者は、ファミリー共有から抜けることによって、ファミリー共有を停止してファミリーグループを解散することができます。その後、ファミリーに含まれていたそれぞれの家族は、別のファミリーに登録または設定することができます。ただし、1 人が 2 つのファミリーに登録できるのは、1 年の間に 1 回のみです。(ファミリーに再登録したり新しいファミリーを作成したりすると、この制限には不利となります。)

ファミリーに 13 歳未満の子供(年齢は国や地域によって異なります)が含まれている場合は、ファミリー共有を停止する前に子供を別のファミリーグループに移す必要があります。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「iCloud」をクリックします。

    「iCloud」環境設定を開く

  2. 「ファミリーを管理」をクリックし、左側の自分の名前を選択して、「削除」ボタン(をクリックします。

ファミリー共有を停止すると、家族は購入したものの支払いに共有クレジットカードを使用し続けることはできますが、ファミリーが共有するその他のものにはすぐにアクセスできなくなります。

  • ほかの家族の項目は、iTunes Store、App Store、および iBooks Store の「購入済み」セクションに表示されなくなります。

  • 家族の 1 人が購入してほかの家族がダウンロードした DRM 保護されたミュージック、映画、テレビ番組、ブック、およびアプリケーションは、最初に購入した家族だけが使用できるようになります。

  • App 内課金アイテムのうち、元々別の家族が購入したアプリケーションを使用して作成されたものは使用できなくなります。その App 内課金アイテムは、該当するアプリケーションを購入することで再度使えるようになります。

  • 家族のフォトアルバム、カレンダー、およびリマインダーリストは、家族全員のデバイスから削除されます。

  • iCloud.com または iOS デバイスで「iPhone を探す」を使用しても、家族のデバイス位置情報は表示されなくなります。