macOS High Sierra

デスクトップについて

画面の一番上にメニューバーが表示されます。画面の一番下に「Dock」が表示されます。その間にあるのが、デスクトップと呼ばれているものです。

デスクトップの例。

メニューバー

メニューバーには、アップルメニュー、アプリケーションメニュー、ステータスメニュー、Spotlight Siri および通知センター アイコンがあります。詳しくは、メニューバーの内容を参照してください。

デスクトップ

コンピュータのデスクトップは、画面の大部分を占めており、ここでほとんどの作業を行います。ファイルをデスクトップ上に置いて、いつでもファイルを整理できます。デスクトップをカスタマイズする場合は、デスクトップの外観をカスタマイズするを参照してください。

アプリケーションを開くと、アプリケーションのウインドウがデスクトップ上に表示されます。詳しくは、デスクトップ上のウインドウを管理するを参照してください。デスクトップが開いたウインドウでいっぱいになってきたら、操作スペースと呼ばれている追加のデスクトップを作成して、複数の操作スペースで作業することができます。

Dock

「Dock」を使って、アプリケーション、書類、およびフォルダにすばやくアクセスできます。「Dock」にある項目を開くには、項目をクリックするだけです。たとえば、Finder を開くには、「Finder」アイコン(微笑んでいる顔)をクリックします。Finder について詳しくは、Finder にファイルを表示するを参照してください。

「Dock」にないアプリケーションを簡単に開くには、「Launchpad」を使用します。「Dock」で「Launchpad」アイコン をクリックするだけです。