macOS High Sierra

「ズーム機能」環境設定

「アクセシビリティ」システム環境設定の「ズーム機能」パネルで、画面全体を大きくしたり、ポインタのある領域のみを拡大したりします。

このパネルを開くには、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択して「アクセシビリティ」をクリックし、「ズーム機能」をクリックします。

「ズーム」パネルを開く

キーボードショートカットを使ってズーム

リストにあるショートカットを使用して、拡大表示および縮小表示できます。たとえば、拡大するには、Option + Command +曲折アクセント記号(^)キーを押します。

スクロールジェスチャと修飾キーを使ってズーム

トラックパッドやマウスのスクロールホイールでスクロール中に、選択した修飾キーを押したままにします。

たとえばデフォルトのトラックパッド設定の場合、Control キーを押したまま、2 本指で上にドラッグ(拡大)または下にドラッグ(縮小)します。

イメージをスムージング

ズームしたイメージが滑らかに見えるようにします。

ズームの対象をキーボード入力の対象にする

キーボード入力の対象領域をズームします。

Touch Bar のズーム機能を有効にする

お使いの Mac に Touch Bar がある場合は、大きいバージョンを画面に表示します。詳しくは、Touch Bar を拡大するを参照してください。

マウスポインタを項目に重ねたら読み上げる

Mac でマウスポインタを重ねた項目を、ズーム機能を使用した場合のみ、または常に識別します。

Mac で読み上げるまでの時間を短くしたり長くしたり設定できます。

ズームの方法

画面全体(フルスクリーン)、またはポインタのある領域のみ(ピクチャ・イン・ピクチャ)をズームします。

オプション

フルスクリーンまたはピクチャ・イン・ピクチャのズーム機能のオプションを指定します。

「アクセシビリティオプション」ショートカットパネルを使って「ズーム機能」をすばやく有効または無効にするには、Option + Command + F5 キーを押します(または、お使いの Mac に Touch Bar がある場合は、Touch ID をすばやく 3 回押します)。

「キーボード」環境設定の「ショートカット」パネルの「アクセシビリティ」セクションでは、いくつかのズームオプションのキーボードショートカットを有効にできます。このパネルを開くには、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択して「キーボード」をクリックし、「ショートカット」をクリックします。

「ショートカット」パネルを開く