macOS High Sierra

トラックパッドとマウスのジェスチャを使う

Apple 製トラックパッドまたは Magic Mouse では、クリック、タップ、ピンチ、スワイプ(指をさっと動かす)などのジェスチャを使用して、書類を拡大したり、音楽や Web ページをブラウズしたり、写真を回転したり、通知センターを開いたりできます。

トラックパッドのジェスチャ

トラックパッドの表面で 1 本または複数の指を使って、クリック、タップ、スライド、スワイプなどの操作ができます。たとえば、書類のページをめくるには、2 本の指で左または右にスワイプします。使用できるすべてのトラックパッドジェスチャを表示したり、ジェスチャをオフにしたりカスタマイズしたりするには、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択してから、「トラックパッド」をクリックします。

「トラックパッド」環境設定を開く

トラックパッドジェスチャの例。Web ページを拡大/縮小したり、フルスクリーンアプリケーションを切り替えたりします。

マウスのジェスチャ

マウスの表面で 1 本または複数の指を使って、項目のクリック、タップ、スライド、スワイプなどの操作ができます。たとえば、書類のページをめくるには、1 本の指で左または右にスワイプします。使用できるすべてのマウスジェスチャを表示したり、ジェスチャをオフにしたりカスタマイズしたりするには、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択してから、「マウス」をクリックします。

「マウス」環境設定を開く

マウスジェスチャの例。Web ページを拡大/縮小したり、フルスクリーンアプリケーションを切り替えたりします。