macOS High Sierra

書類とダウンロードをスタックから開く

スタックとは、「Dock」にあるフォルダショートカットのことです。フォルダ内のファイルにすばやく直接アクセスできます。スタックには、フォルダに配置できるものであれば何でも含めることができます。スタックをクリックすると、スタックが飛び出して開きます。通常のフォルダと同じように、項目をスタックの中または外にドラッグできます。

デフォルトでは、「Dock」には「ダウンロード」スタックが配置されており、インターネットからダウンロードしたり、添付ファイルとして受信したり、「AirDrop」を使って受け取ったりした項目に簡単にアクセスできます。

「Dock」のスタックの例。
  • スタックを開く:「Dock」内の項目をクリックします。

  • スタック内のファイルを開く:開いているスタック内のファイルをクリックします。

  • 対応するフォルダを開く:「Finder で開く」をクリックします。

  • スタックの環境設定を変更する:Control キーを押しながらスタックをクリックし、ファイルの表示順序、スタックをフォルダのように表示するかスタックのように表示するか、およびスタック内の項目の表示方法を選択します。

  • スタックを追加する:フォルダを「Dock」の区切り線の右にドラッグします。

    アプリケーションとファイル/フォルダを分ける「Dock」の区切り線。