macOS High Sierra

「システム環境設定」で設定を変更する

システムの設定を調整して Mac をカスタマイズすることができます。たとえば、Dock のサイズや位置を変更したり、デスクトップの背景を選択したりできます。

「システム環境設定」を開くには、Dock の「システム環境設定」アイコン をクリックするか、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択します。

「システム環境設定」を開く

環境設定を確認する

オプションは、環境設定別に整理されています。たとえば、デスクトップの外観を制御するオプションは「デスクトップとスクリーンセーバ」環境設定にあります。

環境設定はグリッド状に並んだアイコンとして表示されます。表示されるアイコンは、お使いの Mac およびインストールされているアプリケーションによって異なる場合があります。アイコンをクリックすると環境設定パネルが開いて、オプションが表示されます。

アイコンがグリッド状に表示されている「システム環境設定」ウインドウ。システム環境設定を一覧表示したり、グリッドの外観を変更したりする場合は、ウインドウのツールバーにある「すべてを表示」ボタンをクリックします。

デフォルトでは、環境設定はカテゴリ別に整理されています。環境設定をアルファベット順に表示するには、「表示」>「アルファベット順に整理」と選択します。

オプションを設定する

環境設定の各パネルには、設定可能なオプションが含まれています。ほとんどのパネルにはヘルプボタン があり、クリックするとオプションの詳細情報が表示されます。

「すべてを表示」をクリックすると、すべての環境設定アイコンが表示されます。疑問符ボタンをクリックすると、パネルのヘルプが表示されます。

一部のパネルは Mac を保護するためにロックされており、そのことがパネルの下部にある閉じたカギのアイコン で示されます。また、オプションは淡色表示になります。パネルのロックを解除してオプションを設定できるようにするには、カギのアイコンをクリックして、Mac の管理者パスワードを入力します。

オプションを検索する

オプションを変更したくても「システム環境設定」のどこを探せばいいか分からない場合は、ウインドウの上部にある検索フィールドを使用します。検索テキストに一致するオプションが表示され、それらのオプションのある環境設定パネルが強調表示されます。

検索フィールドに「ズーム」と表示されている「システム環境設定」ウインドウ。一致する検索結果のリストが検索フィールドの下に表示され、3 つの環境設定アイコンが強調表示されています。

「Dock」の「システム環境設定」アイコンに赤いバッジが表示されている場合は、1 つ以上の対応が必要です。たとえば、iCloud の設定が完了していない場合は、「Dock」のアイコンにバッジが表示されます。アイコンをクリックすると、設定を完了できるように「iCloud」環境設定が表示されます。

「メール」や「Safari」など、特定のアプリケーションのオプションを変更するには、当該のアプリケーションを開いてメニューバーのアプリケーション名をクリックし、「環境設定」を選択します