macOS High Sierra

内蔵カメラを使用する

お使いの Mac またはディスプレイに内蔵の iSight、FaceTime、または FaceTime HD カメラが搭載されている場合は、そのカメラを使って、「Photo Booth」で写真やビデオを撮ったり、「FaceTime」でビデオ通話をかけたりできます。

  • カメラを入にする:カメラの横にある緑色のインジケータランプは、カメラを使用するアプリケーションが開いているときに点灯します。

  • カメラを切にする:アクティブなアプリケーションのウインドウを閉じます。緑色のインジケータランプが消えて、カメラの電源が切れて、ビデオが停止されたことが示されます。

ここで言及したアプリケーションでカメラを使う方法について詳しくは、「Photo Booth」ヘルプ「FaceTime」ヘルプ、および「メッセージ」ヘルプを参照してください。