macOS High Sierra

Mac のスリープ解除後にパスワードを要求する

Mac から離れているときに Mac 上の情報をセキュリティ保護するには、Mac をスリープ解除するときにパスワードを要求するように Mac を設定します。Mac のところに戻ったら、ログイン名とパスワードを入力して作業を継続できます。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択して「セキュリティとプライバシー」をクリックし、「一般」をクリックします。

    「一般」パネルを開く

  2. 「スリープとスクリーンセーバの解除にパスワードを要求 開始後:」を選択します。

  3. ポップアップメニューをクリックして、パスワードを要求するまでの経過時間を選択します。

スクリーンのロック機能では、その Mac にアカウントを持つユーザのだれかが、Mac の電源をいったん切ってからシステムを再起動してログインしてしまうのを止めることはできません。こうしたことが予想される状況で、変更内容が自動保存されないアプリケーションを使用している場合は、Mac から離れる前に必ず作業内容を保存してください。

管理者の名前とパスワードを使用すると、自分と通常ユーザの画面をロック解除できますが、別の管理者の画面はロック解除できません。