macOS High Sierra

ユーザまたはグループを削除する

管理者である場合は、Mac にアクセスさせたくないユーザを削除できます。不要なグループを削除することもできます。

ユーザを削除するときに、そのユーザのホームフォルダ(ユーザのファイルと設定が入っています)を保存したり削除したりできます。共有のみのユーザにはホームフォルダがありません。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「ユーザとグループ」をクリックします。

    「ユーザとグループ」環境設定を開く

  2. カギのアイコン をクリックしてロックを解除してから、管理者の名前およびパスワードを入力します。

  3. 削除したいユーザまたはグループを選び、ユーザのリストの下の「削除」ボタン(をクリックします。

    現在ほかのユーザがこの Mac にログインしている場合は、それらのユーザは選択できません。

  4. 次のいずれかを実行します:

    • ホームフォルダをディスクイメージとして保存する:「ホームフォルダをディスクイメージに保存」を選択します。ユーザのすべての書類および情報がアーカイブされるため、必要に応じて後でそのユーザを復元できます。ディスクイメージは「/ユーザ/削除されたユーザ/」に保存されます。

    • ユーザのホームフォルダをそのままの状態で残す:「ホームフォルダを変更しない」を選択します。ユーザの書類および情報が残るため、必要に応じて後でそのユーザを復元できます。ホームフォルダが「ユーザ」フォルダに残ります。

    • ユーザのホームフォルダをコンピュータから削除する:「ホームフォルダを削除」を選択します。ユーザの情報が削除され、ストレージ領域が解放されます。

    • 共有のみのユーザまたはグループを削除する:「OK」をクリックします。

  5. 「ユーザを削除」をクリックします。

ユーザのホームフォルダを削除しない場合は、ユーザとホームフォルダの内容を復元できます。