macOS High Sierra

自分またはほかの人のピクチャを変更する

Mac 上のログインウインドウやさまざまなアプリケーションに表示されるピクチャを追加または変更し、友達、家族、その他の連絡先に使用するピクチャを選択できます。

人の名前の横にその人のピクチャが表示されている「メッセージ」アプリケーションのサイドバー。

自分のユーザピクチャ

ログインウインドウで自分の名前または別のユーザの名前の横に表示されるピクチャを変更します。

「メッセージ」内の自分のピクチャ

Jabber アカウント向けに、ほかの人のメンバーリストでメッセージの横に表示されるピクチャを変更します。ほかの人が自分を表す別のピクチャを選択できます。詳しくは、「メッセージ」で自分のピクチャを変更するを参照してください。

「メール」内の自分のピクチャ

「メール」では、使用可能なピクチャに応じて、自分および自分とメールをやり取りする人のピクチャを表示できます。ピクチャは自分にのみ表示され、メールには含まれません。詳しくは、メールで使用するピクチャを変更するを参照してください。

「連絡先」内のピクチャ

連絡先カードにピクチャを含めます。連絡先カードで人のピクチャを使用することもできます(ピクチャはほかのアプリケーションに表示される場合があります)。選択したピクチャを連絡先が見ることはありません。見るのは自分だけです。詳しくは、連絡先ピクチャを追加する/変更するを参照してください。