Mac や iOS デバイスからプリントできない場合

お手元のプリンタを Mac、iPhone、iPad、iPod touch からうまく使えない場合は、以下の手順をお試しください。

MaciOS デバイスからプリントしようとしたときに、以下のような問題が起きる場合があります。

  • デバイスからプリンタが認識されない、またはプリンタが見つからないというメッセージが表示される。
  • デバイス用のソフトウェアがないというメッセージが表示される。
  • Mac や iOS デバイスのソフトウェアに関連して、そのほかにプリント上の問題がある。

エラーランプが点灯するなど、プリンタ本体にエラー症状が現れる場合は、プリンタの取扱説明書を調べるか、メーカーにお問い合わせください。

プリンタが AirPrint 対応の場合

プリンタが AirPrint に対応していて Mac や iOS デバイスからプリントできる機種の場合は、まずは、Mac や iOS デバイスで使われているのと同じ Wi-Fi ネットワークに接続されているか確認してください。1

それでも接続できない場合は、以下の解決方法をお試しください。

  • Wi-Fi ルーターを再起動します。続いて、プリンタを再起動してください。
  • プリンタを Wi-Fi ルーターに近づけます。 
  • プリンタと Wi-Fi ルーターに、メーカーが提供している最新のファームウェアを適用してアップデートします。2 
  • Mac または iOS デバイスのソフトウェアをアップデートします。

Mac を使っていて、依然としてプリントできない場合は、プリントシステムをリセットしてみると効果があるかもしれません。または、プリンタのメーカーにお問合せの上、サポートをご依頼ください。

プリンタが AirPrint 非対応の場合

Mac から AirPrint 非対応のプリンタでプリントする場合は、以下の手順を実行してください。

  1. プリンタをケーブルで Mac に接続している場合は、そのケーブルを Mac から取り外します。
  2. プリンタの電源を切ります。
  3. Mac のソフトウェアアップデートを入手します。アップデートの一部として、大半のプリンタ用の最新のソフトウェアが Mac に自動的にダウンロードされるので、プリンタのメーカーからソフトウェアをインストールするよりも、こちらの方が得策です。
  4. 必要に応じて、Mac をプリンタに接続し直します。
  5. プリンタの電源を入れて、起動し終わるまで待ちます。
  6. Apple () メニュー >「システム環境設定」の順に選択し、「プリンタとスキャナ」をクリックします。
  7. デバイスのリストからプリンタを選択します。

システム環境設定の「プリンタとスキャナ」のデバイスリストにプリンタが表示されない場合は、リストの下部にある をクリックしてから、プリンタまたはスキャナを追加するコマンドを選択します。表示されるウインドウで、IP アドレスで探すなど、さまざまな方法でプリンタを探して追加できます。

それでもプリントできない場合、プリンタが Wi-Fi で接続されていれば、以下の手順で対処してください。

  • Wi-Fi ルーターを再起動します。続いて、プリンタを再起動してください。
  • プリンタを Wi-Fi ルーターに近づけます。
  • プリンタと Wi-Fi ルーターに、メーカーが提供している最新のファームウェアを適用してアップデートします。2

プリントシステムをリセットする

問題が解決しない場合は、Mac のプリントシステムをリセットしてください。リセットすると、プリンタとスキャナが、そのプリントジョブや設定も含めてすべてシステム環境設定の「プリンタとスキャナ」パネルから削除されます。

  1. Apple メニュー >「システム環境設定」の順に選択し、「プリンタとスキャナ」をクリックします。
  2. キーボードの「control」キーを押しながら、デバイスのリストのどこでもいいのでクリックします。
  3. 表示されるメニューから「プリントシステムをリセット」を選択します。

プリンタドライバを削除する

プリントシステムをリセットしても Mac で問題が解決しない場合、最後は、以下の手順にそって、現在インストールされているプリンタドライバをすべて削除してください。以下の手順は、AirPrint 対応プリンタには適用されません。

  1. Finder のメニューバーから「移動」>「フォルダへ移動」の順に選択します。「/ライブラリ/Printers/」と入力して「移動」をクリックします。
  2. 「Printers」フォルダが開きます。「編集」>「すべてを選択」の順に選択し、「Printers」フォルダの中の項目をすべて選択します。
  3. 「ファイル」>「選択項目から新規フォルダ」の順に選択し、選択されている項目をすべて、「選択項目から作成したフォルダ」という名前の新しいフォルダに移動します。ストレージ容量を節約するため、このフォルダは削除できます。

問題が解決しない場合は、プリンタのメーカーにお問合せの上、サポートをご依頼ください。

1. 企業環境では、DNS レコードを設定して、プリント元のデバイスで使われているネットワークだけでなく、ほかのネットワークでも AirPrint 対応プリンタが認識されるようにしておけます。また、iOS で構成プロファイルを使って、AirPrint プリンタを設定することもできます。

2. ファームウェアアップデート (AirMac ベースステーション用のものなど) は、Mac や iOS デバイス上のソフトウェアではなく、プリンタやルーターの方のソフトウェアをアップデートするものです。メーカーから提供されている最新のファームウェアが数年前のものである場合は、メーカー側でそのデバイスのサポートまたは更新を終了している可能性があります。その場合は、必要に応じて、新しいプリンタやルーターに取り替えてください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: