iPhone、iPad、Mac上のエディタウインドウに同じKeynoteプレゼンテーションが表示されています。

iCloudとは

iCloudは、あなたの個人情報を安全に保管し、あなたのすべてのデバイス上で最新の状態に保ち、写真、ファイルなどを友人や家族と簡単に共有できるようにするAppleのサービスです。

iCloudの紹介

「写真」、「iCloud Drive」、「メール」などのAppアイコンがグリッド状に並んでいます。

お気に入りのAppでiCloudを使う

どこにいても同じ写真や動画を見ることができます。すべてのデバイスでファイルを常に最新の状態に保つことができます。お気に入りのAppのデータを保存し、iCloudがオンになっていればどこでも見ることができます。

Appや機能でiCloudを使用する方法に関する説明

iPhone版Safariの「メールを非公開」の画面。

iCloud+でさらに多くのストレージと機能を利用する

iCloud+にアップグレードすると、写真やファイルのためのiCloudストレージが増加し、「iCloud Private Relay(ベータ版)」や「メールを非公開」などの機能を利用できるようになります。

iCloud+に含まれるものをご覧ください

Macで表示されるiCloud.comのホームページ。

WebでiCloudを使用する

iCloud.comでメール、写真、ファイルなどを表示できます。これらのデータは安全かつ最新の状態に保たれ、どこからでも利用できます。

iCloud.comにサインインして使用する

iCloudユーザガイドを調べるには、ページ上部にある目次をクリックし、検索フィールドに語句を入力します。

サポートが必要な場合は、「iCloudサポート」Webサイトを参照してください。

国や地域によっては、一部の機能が利用できない場合があります。
役に立ちましたか?
入力可能な文字数: 250
入力可能な文字数は 250 です。
フィードバックありがとうございます。