Logic Pro X: Loudness Meter

Loudness Meter

Loudness Meterには、瞬間的、短期間、および統合ラウドネスレベルが表示されます。ラウドネスは聴感上の信号レベルを表します。これは人間の聴覚を示すもので、ミキシングやマスタリングを行うときに役立つ参照ツールとなります。Loudness MeterはAES 128仕様に準拠しています。

ラウドネスは、ラウドネス単位(フルスケール(LUFS)ではなく)で測定されます。1 LUは1デシベルに相当します。

図。Loudness Meter。

Loudness Meterのパラメータ

  • 「M/S/I」フィールド/メーター: 入力プログラム素材の現在の瞬間的、短期間、および統合された信号レベルを示します。各チャンネルの信号レベルは青いバーで示されます。0 dBレベル(ターゲットレベル)に近づいている信号は、黄色のバーで示されます。信号レベルが0 dBを超えると、0 dBを超えた部分のバーが赤に変わります。

  • ターゲットレベルの線: ドラッグしてターゲットレベルを設定します。

  • 「LU Range」フィールド: 「Start/Pause」ボタンを使用して測定中のラウドネスレンジを示します。

  • 「Integrated」フィールド: 「Start/Pause」ボタンを使用して測定中の統合されたラウドネスレベルを示します。

  • 「Start/Pause」ボタン: オンにすると、素材の一部分またはフルレングスの統合されたラウドネスおよびLUレンジが解析されて表示されます。「Pause」は現在の「LU Range」および「Integrated」値を保持します。

  • 「Reset」ボタン: すべての値を消去します。

  • 「表示」ポップアップメニュー: 横長または縦長ディスプレイを選択し、サイズを設定します。

    注記:プラグインウインドウ下部の隅をドラッグしてサイズを設定することもできます。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?