iOS または iPadOS のベータソフトウェアをアンインストールする方法

Apple Beta Software Program、Customer Seed Program、Apple Developer Program に登録すると、iOS または iPadOS のベータ版を試すことができます。この記事では、iOS または iPadOS のベータ版をインストール後、それが不要になったときに、公開されている最新バージョンの iOS または iPadOS に戻す方法をご紹介します。

Apple Beta Software Program についてはこちら、Apple Developer Program についてはこちらを参照してください。

ベータプロファイルを削除してパブリックベータを削除する

コンピュータを使って iOS または iPadOS のベータ版をインストールした場合は、iOS または iPadOS を復元してベータ版を削除する必要があります。

パブリックベータを削除する場合、ベータプロファイルを削除し、次回のソフトウェアアップデートまで待つ方法が一番簡単です。以下の要領で行ってください。

  1. 「設定」>「一般」の順に選択し、「VPN とデバイス管理」をタップします。
  2. 「iOS Beta Software Profile」をタップします。
  3. 「プロファイルを削除」をタップし、デバイスを再起動します。

次回のパブリックバージョンの iOS または iPadOS がリリースされたら、インストールして、ベータ版ではなく正式版の iOS または iPadOS に戻してください。アップデートがすでにリリースされている場合は、「設定」>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」でインストールできますが、その iOS または iPadOS のバージョンがお手元のバージョンよりも新しいことが必要です。

正式版の iOS または iPadOS をインストールするためのソフトウェア・アップデートを待てないという場合は、こちらの手順で iOS または iPadOS を復元してください。

デバイスを復元してデベロッパ向けのベータ版を削除する

デベロッパ向けのベータ版を削除するには、デバイスを消去し、復元する必要があります。その後、アーカイブ済みのバックアップがある場合は、そのバックアップからあらためてデバイスを設定できます。

ベータ版ソフトウェアを使用中に作成したバックアップは、以前のバージョンの iOS または iPadOS との互換性がない場合があります。ベータ版を使う前のバージョンの iOS または iPadOS で作成しておいたバックアップがない場合、手元の最新のバックアップでは、デバイスを復元できない可能性があります。

  1. Mac に最新バージョンの macOS または最新バージョンの iTunes がインストールされていることを確認します。
  2. デバイスをコンピュータに接続して、以下の手順にそって、デバイスをリカバリモードにします。
    • ホームボタン非搭載モデルの iPad:トップボタンに近いほうの音量調節ボタンを押してすぐに放し、トップボタンから離れたほうの音量調節ボタンを押してすぐに放します。iPad が再起動を始めるまで、トップボタンを長押しします。iPad を再起動するときに押すボタンがよくわからない場合は、こちらの記事を参照してください。iPad がリカバリモードになるまで、トップボタンを押し続けてください。
    • iPhone 8 以降の場合:音量を上げるボタンを押してすぐに放し、音量を下げるボタンを押してすぐに放します。リカバリモードの画面が表示されるまで、サイドボタンを押し続けてください。
    • iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPod touch (第 7 世代) の場合:スリープ/スリープ解除ボタンと音量を下げるボタンを同時に押します。Apple ロゴが表示されても放さず、リカバリモードの画面が表示されるまで両方のボタンを押し続けてください。
    • iPhone 6s 以前、ホームボタン搭載の iPad、iPod touch (第 6 世代以前) の場合:スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に押します。Apple ロゴが表示されても放さず、リカバリモードの画面が表示されるまで両方のボタンを押し続けてください。
  3. 「復元」オプションが表示されたらクリックします。デバイスが消去され、ベータ版ではない最新バージョンの iOS または iPadOS がインストールされます。ダウンロードに 15 分以上かかり、途中でリカバリモード画面が閉じてしまった場合は、ダウンロードが終わるのを待ってから、手順 2 をもう一度行います。
  4. 復元が終わるまで待ちます。入力画面が表示されたら、Apple ID とパスワードを入力します。入力すると、アクティベーションロックが無効になります。復元が終わらない場合は、こちらの記事で対処法をご確認ください。

復元が終わったら、アーカイブ済みのバックアップからデバイスを設定できます。バックアップは、以前のバージョンの iOS または iPadOS で作成されたものを使ってください。

iOS または iPadOS のベータ版を搭載したデバイスを iCloud やコンピュータでバックアップした場合、そのバックアップは以前のバージョンの iOS や iPadOS では使えません。たとえば、iOS 12 ベータ版から iOS 11.4.1 に戻す場合、iOS ベータ版を使っていたときに作成したバックアップは復元されません。代わりに、iOS または iPadOS のベータ版をインストールする前に作成しておいたバックアップから復元してください。

 

iOS または iPadOS の新しいアップデートがあるという通知が表示されたらアップデートする

この通知が表示された場合は、デバイス上の iOS または iPadOS ベータのバージョンが期限切れになったので、アップデートが必要だという意味です。「設定」>「一般」>「ソフトウェアアップデート」の順にタップし、アップデートをインストールしてください。

適用できるアップデートが表示されない場合は、デバイスを復元し、デベロッパ向けのベータ版を削除してください。または、すでにベータプロファイルを削除済みの場合は、デバイスを Public Beta Program または Developer Beta Program に再登録してください。

公開日: