Mac の電源を入れる/切る方法

Mac の電源を入れる方法と切る方法、起動時やシステム終了時の問題の対処法をご案内します。

Mac の電源を入れる (起動する)

Mac の電源を入れるには、電源ボタンを押します。通常このボタンには、電源ボタンを表すユニバーサルな記号 のマークが付いています。一部の Mac ノートブックでは、蓋を開けたり電源に接続したり、キーやトラックパッドを押したりしただけでも電源が入ります。

Mac の電源の入れ方をモデル別に以下で詳しく紹介します。

Mac デスクトップ


電源ボタンをコールアウトで示した Mac mini、iMac、Mac Pro

Mac mini

電源ボタン は丸い形で、本体の背面に付いています。Mac mini の背面に向かって左端にあります。

 

iMac および iMac Pro

電源ボタン 電源ボタンを表すユニバーサルな記号 は丸い形で、本体の背面に付いています。本体の背面に向かって右下にあります。

 

Mac Pro

Mac Pro (2013) の電源ボタン 電源ボタンを表すユニバーサルな記号 は丸い形で、本体背面の Mac Pro 電源コードを差し込むポートの真上にあります1

 

Mac ノートブック

物理的なファンクション (「F1」〜「F12」) キーがある Mac ノートブックでは、キーボードの右上隅にあるキーが電源ボタン 電源ボタンを表すユニバーサルな記号 です2

電源ボタンをコールアウトで示した MacBook Air のキーボード

 

2016 年以降の MacBook Pro モデルでは、キーボードの上部にある Touch Bar の右端が Touch ID (電源ボタン) です。

電源ボタンをコールアウトで示した MacBook Pro のキーボード

 

MacBook Pro (2016 以降) または MacBook (Retina, 12-inch, 2017) は、以下の操作をした場合にも電源が入ります。

  • Mac の蓋を開ける (電源が接続されていなくても電源が入ります)。
  • 蓋が開いている状態で Mac を電源アダプタに接続する3
  • 蓋が閉じていて、外付けディスプレイに接続されている状態で Mac を電源アダプタに接続する。

また、MacBook Pro (2018) は、キーボードのキーを押したりトラックパッドを押したりしても電源が入ります。

 

1. 以前のモデルの Mac Pro では、電源ボタン 電源ボタンを表すユニバーサルな記号 は丸い形で、本体前面のヘッドフォンジャックの上にあります。
2. 以前のモデルの Mac ノートブックでは、電源ボタン
電源ボタンを表すユニバーサルな記号 はキーボードの横にある丸いボタンです。
3. 電源に接続したときに MacBook Pro や MacBook が起動するようにするには、必ず給電能力が十分にある AC アダプタ (コンピュータ本体に付属していたものなど) をお使いください。Mac ノートブックを電源に接続した時点で起動するには、バッテリーがいくらか充電されている必要があります。

Mac の電源を切る (システム終了する)

Mac の電源を切る場合は、Apple () メニューから「システム終了」を選択する方法が一番確実です。

Mac の電源が入った後に起動プロセスが始まるのと同じように、電源が切れる前にシステム終了のプロセスが進められます。開いている App がすべて自動的に閉じ、macOS ユーザアカウントからログアウトされます。 

Mac がシステム終了しない場合は、反応しない App を強制終了してみてください。それでもシステム終了しない場合は、電源が切れるまで、電源ボタンを押し続けてください。

電源ボタンを押し続けて Mac の電源を切るのは、Mac が反応していない場合だけにしてください。開いてあった書類の変更内容が未保存の場合、その変更点は失われます。

Mac の電源が入らない場合

Mac の電源が入らない場合は、電源の接続状況を確認してみましょう。Mac ノートブックをお使いの場合は、バッテリーが充電されているか確認してください。また、電源ボタンを 10 秒押し続けてから、もう一度押して、Mac の電源が入るかどうかを確認してみてください。Mac の電源が入らない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。

Mac の電源は入るのに、完全に起動しきらない場合は、セーフモードを使って Mac の問題を切り分けることができます。

関連情報

  • Mac をスリープモードにすることができます。この状態は、システム終了するのとは違います。Mac のスリープ設定や、その他の省エネルギー設定については、こちらの記事を参照してください。
  • スリープ、ログアウト、システム終了に関するショートカットについては、こちらの記事を参照してください。
公開日: