macOS High Sierra

iPhone または iPad を使ってインターネットに接続する

インターネット共有が設定された Mac および iOS デバイスがお互いの通信範囲内にある場合、Mac ではインターネット接続にそのインターネット共有が自動的に使用されます。

お使いのデバイスのインターネット共有を使うには、Mac に OS X v10.10 以降が搭載されていて、iPhone または iPad(Cellular モデル)に iOS 8 以降が搭載されていてインターネット共有がオンになっている(「設定」>「インターネット共有」)必要があります。

  1. iOS デバイスと Mac が同じ Apple ID を使って iCloud にサインインしていることを確認します。

  2. Mac で、メニューバーの Wi-Fi 状況アイコン をクリックして、お使いの iPhone または iPad を選択します。

    iPhone または iPad のインターネット共有に接続したら、Wi-Fi 状況メニューを使ってデバイスのバッテリー状況やモバイルデータ通信の信号強度を確認できます。

ホットスポットを使用していないときは、バッテリーを節約するためにデバイスとの接続が自動的に解除されます。

注記:この機能は一部の通信事業者でのみ利用できます。追加料金がかかることがあります。詳しくは、ご利用の通信事業者にお問い合わせください。