iPhone、iPad、iPod touch のインターネット共有に問題がある場合

インターネット共有を利用すれば、iPhone や iPad (Wi-Fi + Cellular) のモバイルデータ通信接続を共有できます。iOS デバイスのインターネット共有に問題がある場合は、以下の手順で対処してください。

まず以下の手順をお試しください

手順を 1 つ実行するたびに、問題が解決したか確かめてください。

  1. 「インターネット共有」がオンになっているか確認します。2 か所調べてください。「設定」>「インターネット共有」を確認してから、「設定」>「モバイルデータ通信」>「インターネット共有」も確認します。「インターネット共有」が見つからない場合やオンにできない場合は、ご契約先の通信事業者および通信プランがインターネット共有に対応しているかお確かめください。
  2. インターネット接続を切り替えます。たとえば、Wi-Fi 接続から Bluetooth または USB に切り替えてみます。
  3. インターネット共有の提供元となる iPhone または iPad を再起動します。その後、ほかのデバイスを再起動します。
  4. iPhone、iPad、その他のデバイスの iOS が最新バージョンであるか確認します。
  5. インターネット共有の提供元となる iPhone または iPad で、「設定」>「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定をリセット」の順にタップします。

上記を試しても問題が解決しない場合は、Wi-Fi、USB、または Bluetooth を使ったインターネット共有接続について、以下の手順で対処してください。

Wi-Fi でインターネット共有接続ができない場合

接続先のデバイスのほうで、「設定」>「インターネット共有」の順に選択し、「インターネット共有」がオンになっているか確認してから、Wi-Fi のパスワードと電話端末の名前を確認します。この画面を表示したまま、ほかのデバイスを Wi-Fi ネットワークに接続します。その上で、インターネット共有で接続するほうのデバイスで、以下の手順を実行してください。

  1. 正しい Wi-Fi ネットワークを使っているか確認します。ネットワーク名は、インターネット共有の提供元である iOS デバイスと同じ名前になります。iOS デバイスの名前は、「設定」>「一般」>「情報」で確認できます。
  2. インターネット共有に接続しようとした際にパスワードエラーが表示される場合は、インターネット共有を提供しているほうのデバイスで、「設定」>「インターネット共有」の順にタップし、「"Wi-Fi" のパスワード」を確認します。
  3. インターネット共有を提供しているほうのデバイスのステータスバーで、インターネット共有を使用中のデバイスの数を確認します。通信事業者によっては、一度に接続できる台数を制限している場合があります。
  4. インターネット共有接続を必要とするデバイスのほうで、Wi-Fi を一度オフにしてからオンに戻します。

USB でインターネット共有接続ができない場合

以下の Mac または Windows パソコンに該当する手順で対処してください。不要なデータ通信料金を課金されないように、使用していないときは「インターネット共有」をオフにしておいてください。オフにしておかないと、インターネット共有の提供元の iOS デバイスをコンピュータに接続して充電するたびに、コンピュータがインターネット共有で接続してしまいます。

USB を使ってインターネット共有で Mac を接続する

  1. 最新バージョンの iTunes にアップデートします。
  2. USB ケーブルを使って、インターネット共有を提供する iPhone または iPad に Mac を接続します。接続したら、iTunes で iOS デバイスが認識されるか確認してください。
  3. 「システム環境設定」>「ネットワーク」の順に選択します。
  4. 「iPhone USB」を選択します。このアダプタが表示されない場合は、プラスアイコン をクリックして追加してください。すでに別のネットワークに接続されている場合は、「状況」の下の「必要ない場合は無効にする」チェックボックスの選択が解除されていない限り、インターネット共有接続が有効にならない場合があります。
    Mac の「ネットワーク」
  5. 設定アイコン をクリックし、「サービスを無効にする」を選択します。
    Mac の「サービスを無効にする」
  6. 次に、「サービスを有効にする」を選択します。

USB を使ってインターネット共有で Windows パソコンを接続する

  1. 最新バージョンの iTunes にアップデートします。
  2. USB ケーブルを使って、インターネット共有を提供する iPhone または iPad にコンピュータを接続します。続いて、iTunes で iPhone または iPad を探して表示できるか確認してください。
  3. Windows 10 または Windows 7 でインターネット接続を確認します。具体的な手順については、それぞれリンク先の Microsoft 社の記事を参照してください。

Bluetooth でインターネット共有接続ができない場合

以下の手順にそって、デバイスをペアリングし、Bluetooth を使ったインターネット共有接続を試してください。

デバイスをペアリングする

  1. インターネット共有を提供するほうのデバイスで、「設定」>「Bluetooth」の順にタップします。「Bluetooth」がオンになっていることを確認します。
  2. この画面を開いたままにしておきます。続いて、インターネット共有接続が必要なほうのデバイスで、以下の手順を実行します。
  • iPad または iPod touch では、「設定」>「Bluetooth」の順にタップします。インターネット共有を提供するほうのデバイスをタップして、デバイスをペアリングします。モバイルデータ通信接続は Bluetooth を使ってほかの iPhone と共有することはできません。
  • OS X を搭載した Mac では、Apple メニューを選択し、「システム環境設定」>「Bluetooth」の順にクリックします。インターネット共有を提供しているほうのデバイスの横の「ペアリング」をクリックして、画面上の案内にそって操作します。
  • Windows パソコンでは、通知領域の Bluetooth アイコンをクリックして「Bluetooth デバイスの追加」を選択し、画面上の案内にそって操作します。

Bluetooth を使ってインターネット共有で接続する

Mac または Windows パソコンを接続する方法を説明します。

  • Mac では、メニューバーの Bluetooth アイコン をクリックします。インターネット共有を提供している iOS デバイスを選択して、「ネットワークへ接続」を選択します。接続されたかどうかは、「システム環境設定」>「ネットワーク」で確認できます。接続できない場合は、次のセクションに進んでください。
    Mac のシステム環境設定の「ネットワーク」
  • Windows パソコンでは、通知領域の Bluetooth アイコン をクリックして、「パーソナル エリア ネットワークへ参加」を選択します。デバイスを右クリックして、「接続方法」の上にポインタを置き、「アクセスポイント」を選択します。それでも接続できない場合は、次のセクションに進んでください。
    Windows の通知領域

依然として Bluetooth でインターネット共有接続ができない場合の対処法

両方のデバイスで、Bluetooth をオフにしてからオンに戻します。

  • インターネット共有を提供する iOS デバイスで、「設定」>「Bluetooth」の順にタップし、「Bluetooth」をオフにしてからオンに戻します。インターネット共有接続が必要なほうの iPad または iPod touch でも、同じ操作を実行します。
  • Mac では、メニューバーの Bluetooth アイコン をクリックしてから、Bluetooth を切にしてから入に戻します。
  • Windows パソコンでは、「設定」を選択し、Bluetooth アイコン をクリックして、Bluetooth をオフにしてからオンに戻します。

それでも接続できない場合は、各デバイスで以下の手順を実行してください。

  1. インターネット共有の設定をリセットします。
    • インターネット共有接続が必要なほうの iPad または iPod touch で、「設定」>「Bluetooth」の順にタップします。インターネット共有を提供するほうのデバイスの横に表示される 情報アイコン をタップして、「このデバイスの登録を解除」をタップします。インターネット共有接続が必要なほうの iOS デバイスを再起動します。
    • Mac では、メニューバーの Bluetooth アイコン をクリックします。「Bluetooth 環境設定を開く」を選択し、インターネット共有を提供しているデバイスを選択して、X アイコン をクリックして削除します。次に、コンピュータを再起動します。
    • Windows パソコンでは、通知領域の Bluetooth アイコン をクリックします。「Bluetooth デバイスの表示」を選択し、インターネット共有を提供しているデバイスをクリックします。「削除」をクリックし、「OK」をクリックして、コンピュータを再起動します。
  2. インターネット共有を提供している iOS デバイスを再起動します。
  3. これで、デバイスをペアリングして、インターネット共有接続をもう一度試せるようになります。

依然として接続できない場合は、Apple サポートにお問い合わせの上、iPhoneiPadiPod touch のサポートを受けてください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: