macOS Sierra: ファイルやフォルダを圧縮する/展開する

圧縮ファイルは非圧縮ファイルより使用するディスク領域が少ないため、データのバックアップコピーを作成したり、インターネット経由で情報を送信したりするのに便利です。

  • ファイルやフォルダを圧縮する:そのファイルまたはフォルダを Control キーを押したままクリックするか、2 本指でタップして、ショートカットメニューから「圧縮」を選択します。

    1 つの項目を圧縮すると、圧縮ファイルには元の項目の名前に拡張子「.zip」が付いた名前が付けられます。複数の項目を同時に圧縮すると、圧縮ファイルには「アーカイブ.zip」という名前が付けられます。

  • 項目を圧縮解除(展開)する:.zip ファイルをダブルクリックします。

公開日: 2017/05/08
役に立ちましたか?
56% の人が役に立ったと言っています。