Motion: 高解像度グラフィックスについて

高解像度グラフィックスについて

イメージ(スキャンした地図や写真など)をパンしたりズームイン/ズームアウトしたりする必要があるときは、高解像度イメージを使用してください。通常は 100 パーセントを超えたズームを行う必要はないため、イメージの品質が低下することはありません。ビデオや静止画像を 100 パーセントを超えて拡大すると、アーチファクトが生じます。各ピクセルが目立つようになり、コントラストの高い斜めの線が階段のように表示されます。

読み込んだグラフィックをシーケンスのフレームサイズに合わせて縮小/拡大するには、以下のフレームサイズを使用します:

フレームサイズ(ピクセル)

ビデオのタイプ

4096 x 2160

4K デジタルシネマ、256:135、スクエアピクセル

3840 x 2160

4K 超高精細、16:9、スクエアピクセル

2048 x 1080

2K、256:135、16:9、スクエアピクセル

1920 × 1080

高精細、16:9、スクエアピクセル

1280 × 720

高精細、16:9、スクエアピクセル

1024 x 768

プレゼンテーション、大、4:3、スクエアピクセル

800 x 600

プレゼンテーション、中、4:3、スクエアピクセル

720 × 486

標準定義、4:3、NTSC の非スクエアピクセル

720 × 480

標準定義 DV、4:3、NTSC の非スクエアピクセル

720 × 576

標準定義、4:3、PAL の非スクエアピクセル

618 x 618

ステッカー、大、アスペクト比:スクエア

408 x 408

ステッカー、中、アスペクト比:スクエア

300 x 300

ステッカー、小、アスペクト比:スクエア

Published Date: 2018/05/11
Helpful?