macOS High Sierra

ソーシャルメディアおよびその他のインターネットアカウントを使用する

Mac のアプリケーションで Facebook、Twitter、LinkedIn などのソーシャルメディアアカウントを使用するために、Mac にアカウントを追加することができます。たとえば、「写真」、「Safari」、「メモ」などのアプリケーションで、写真、Web ページ、メモなどをソーシャルメディアと共有できます。同様に、「メール」、「連絡先」、「カレンダー」、「メモ」、「メッセージ」で使用したい Exchange や Google や Yahoo! などのインターネットアカウントを追加することもできます。

ソーシャルメディアアカウントやインターネットアカウントを追加したり、アカウント設定を管理したりするには、「インターネットアカウント」環境設定を使用します。また、インターネットアカウントを使用する一部のアプリケーションからそのアカウントを追加することもできます。

iCloud と Twitter のアカウントが右側に表示され、使用可能なアカウントの種類が左側に表示されている「インターネットアカウント」環境設定。

「iCloud」環境設定を使用して追加した iCloud アカウントは、「インターネットアカウント」環境設定にも表示されます。どちらの場所でも設定を変更できます。

アプリケーションからアカウントを追加する

「メール」、「連絡先」、「カレンダー」、「リマインダー」、「メッセージ」からアカウントを追加することができます。アプリケーションから追加したアカウントは、「インターネットアカウント」環境設定に表示されます。

  1. アプリケーションのメニューをクリックし、「アカウントを追加」を選択します。

    たとえば、「メッセージ」では、「メッセージ」>「アカウントを追加」と選択します。

  2. アカウントプロバイダを選択し、画面に表示される指示に従って操作します。

    会社や学校のメールアカウントやカレンダーアカウントなど、リストに表示されていないプロバイダのアカウントを追加する場合は、「その他の<種類の>アカウントを追加」をクリックし、「続ける」をクリックしてから、必要なアカウント設定を入力します。アカウント設定が分からない場合は、アカウントプロバイダに問い合わせてください。

「インターネットアカウント」環境設定でアカウントを追加する

「インターネットアカウント」環境設定でアカウントを追加する前に、プロバイダの Web サイトでアカウントを作成する必要があります。たとえば、Vimeo にビデオを投稿したいものの、アカウントがない場合には、Vimeo の Web サイトに移動してアカウントを作成してから、「インターネットアカウント」環境設定でそのアカウントを追加します。

注記:iCloud をはじめて設定して使用する場合は、「iCloud」環境設定を使用します。すでにアカウントを設定していて、2 番目の iCloud アカウントを追加したい場合は、「インターネットアカウント」環境設定を使用します。2 番目の iCloud アカウントを使用できるのは、「メール」、「連絡先」、「カレンダー」、「リマインダー」、および「メモ」のみです。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「インターネットアカウント」をクリックします。

    「インターネットアカウント」環境設定を開く

  2. Twitter、Yahoo!、Facebook などのアカウントプロバイダをクリックします。

    特定のプロバイダのアカウント(Yahoo! など)をお持ちでない場合は、プロバイダの Web サイトで作成してからここで追加します。

    リストに表示されていないプロバイダからアカウントを追加する場合は、右側で「その他のアカウントを追加」をクリックし、追加したいアカウントの種類をクリックしてから、必要なアカウント設定を入力します。アカウントの種類またはアカウント設定が分からない場合は、アカウントプロバイダに問い合わせてください。

  3. アカウントの名前、パスワード、その他必要な情報を入力してから、「設定」をクリックします。

  4. 追加したアカウントの機能が右側に一覧表示されている場合は、使用したい機能を選択します。

アカウントの機能と詳細を変更する

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「インターネットアカウント」をクリックします。

    「インターネットアカウント」環境設定を開く

  2. 左側でアカウントを選択してから、次のいずれかを実行します:

    • 機能のオン/オフを切り替える:使用したい各機能を選択したり、使用したくない機能を選択解除したりします。

    • アカウントの詳細を変更する:選択したアカウントについて、右側で「詳細」をクリックします。一部のアカウントは右側にアカウントの名前や説明といった詳細が表示され、こうしたアカウントには「詳細」ボタンはありません。

アカウントの使用を停止する

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「インターネットアカウント」をクリックします。

    「インターネットアカウント」環境設定を開く

  2. 使用を停止したいアカウントを選択してから、次のいずれかを実行します:

    • アカウントを削除して、機能をオフにする:「削除」ボタン(をクリックします。

      お使いの Mac で iCloud キーチェーンを設定している場合、(iCloud のプライマリアカウント以外の)アカウントを削除すると、iCloud キーチェーンを設定しているほかの Mac コンピュータからアカウントを削除するのか、単にこの Mac でそのアカウントのすべての機能をオフにするのかを確認する画面が表示されます。

    • 特定の機能をオフにする:その機能を選択解除します。

    注記:アカウントを削除したり、個々の機能をオフにしたりすると、アプリケーションに保存されているデータが削除される場合があります。機能をオンにするかアカウントを追加し直すと、データが復元される場合があります。不明点がある場合は、アカウントプロバイダに問い合わせてください。