macOS High Sierra

画面共有を設定して使用する

自分の画面を共有している間は、別の Mac のユーザが画面を表示して、ファイルやウインドウを開く、移動する、閉じる、アプリケーションを開く、さらには Mac を再起動するといった操作を実行できます。

画面共有を設定する

  1. 「共有」環境設定を開きます(アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「共有」をクリックします)。

    「共有」環境設定を開く

  2. 「画面共有」チェックボックスを選択します。

    リモートマネージメント」が選択されている場合は、選択を解除してから「画面共有」を選択する必要があります。

  3. 自分の画面を共有できる人を指定するには、次のうちいずれかを選択します:

    • すべてのユーザ:共有のみのユーザゲストユーザを除き、お使いのコンピュータのすべてのユーザが画面を共有できます。Mac がネットワークアカウントサーバに接続されている場合、そのサーバ上のアカウントを持つすべてのユーザが各自のネットワークユーザ名とパスワードを使ってその Mac の画面を共有できます。詳しくは、ネットワークアカウントサーバに Mac を接続するを参照してください。

    • 次のユーザのみ:画面共有は特定のユーザに制限されます。

  4. 「次のユーザのみ」を選択した場合は、「ユーザ」リストの一番下にある「追加」ボタン(をクリックし、次の操作のいずれかを実行します:

    • 「ユーザとグループ」からユーザを選択します(お使いの Mac の共有のみのユーザとゲストユーザを除くすべてのユーザが選択対象になります)。

    • 「ネットワークユーザ」または「ネットワークグループ」からユーザを選択します(ネットワークサーバ上のアカウントを持つユーザおよびグループが選択対象になります)。ネットワークユーザとネットワークグループのメンバーは、各自のネットワーク名とパスワードを使ってお使いの Mac の画面を共有できます。

  5. 画面共有の詳細なオプションを設定するには、「コンピュータ設定」をクリックし、以下のいずれかまたは両方を選択します:

    • 他のユーザが画面操作の権限を要求することを許可:ほかのコンピュータユーザがお使いの Mac との画面共有を開始する前に、ユーザ名とパスワードを入力する代わりにアクセス権限を要求することができます。

    • VNC 使用者が画面を操作することを許可:ほかのユーザは、ここで指定したパスワードを入力することにより、iPad や Windows PC などで VNC ビューア・アプリケーションを使って画面を共有することができます。このオプションを選択する場合は、安全性が非常に高いパスワードを作成してください。

別の Mac の画面を共有する

権限が与えられたら、ネットワークの別の Mac の画面を表示して制御できます。

開始する前に、画面を制御したい Mac の画面共有がオンになっていることを確認します。

  1. Finder ウインドウを開きます。サイドバーの「共有」セクションに共有コンピュータが表示されない場合は、「共有」という単語にポインタを置いて、「表示」をクリックします。

  2. 「すべて」をクリックして使用可能なすべてのコンピュータを表示してから、画面を共有したいコンピュータをダブルクリックします。

  3. 「画面を共有」をクリックします。

    両方のコンピュータが同じ Apple ID を使用してログインしている場合は、画面共有セッションが開始されます。そうでない場合は、そのコンピュータで画面共有アクセスが許可されているユーザのユーザ名とパスワードの入力を求められます。または、コンピュータが許可する場合は、画面共有の権限を要求できます。

  4. ほかのユーザがすでにリモートユーザとしてその Mac に接続している場合は、ほかのリモートユーザとディスプレイを共有したいか(「ディスプレイを共有」)、または別のユーザ名と画面を使用して並行してログインしたいか(「ログイン」)がダイアログで尋ねられます。

    「ログイン」を選択した場合は、ほかのリモートユーザと Mac を共有しますが、同じ画面は共有しません。

共有したい Mac の IP アドレスまたは DNS 名が分かっている場合は、Finder で「移動」>「サーバへ接続」と選択してから「サーバアドレス」フィールドに「vnc://[IPAddress]」または「vnc://[Name.Domain]」と入力して接続することもできます。

共有 Mac のアドレスを検索するには、その Mac の「共有」環境設定を開き、「画面共有」を選択します。

画面共有環境設定を設定する

別の Mac の画面を共有しているときは、「画面共有」環境設定を設定し、共有画面のサイズおよび品質を調整できます。

  1. ネットワーク上の Mac で画面共有セッションを開始します。

  2. 「画面共有」>「環境設定」と選択し、次のオプションを設定します:

    • 画面のサイズおよび共有画面に使用する領域のサイズに応じて、「ディスプレイ」の下にある「サイズ調整して表示可能なサイズに合わせる」または「フルサイズで表示」を選択します。このオプションにより、これまで接続したことのないコンピュータの画面を共有するときのデフォルトの動作が変更されます。現在のサイズ調整を変更するには、「表示」>「サイズ調整をオフにする」または「表示」>「サイズ調整をオンにする」と選択します。

    • 「ディスプレイ」の下にある「画面のスクロール方法」オプションを選択して、ポインタを動かしたときの画面共有ウインドウの動作を指定します。最適なオプションを判断するには、順番にすべてのオプションを選択し、ウインドウ内でポインタを動かしてみてください。

    • 共有画面をすぐに表示するには「品質」の下にある「ネットワーク状況に適応した品質」、共有画面を詳細表示するには「最高品質で画面を表示」を選択します。このオプションにより、これまで接続したことのないコンピュータの画面を共有するときのデフォルトの動作が変更されます。現在のサイズ調整を変更するには、「表示」>「適応品質」または「表示」>「高品質」と選択します。

      最良の結果を得るには、自分の Mac が高速ネットワークに接続されている場合は、フルサイズで画面を表示し、最高品質で画面を表示します。

    • Apple ID またはあなたの連絡先のみを使用してコンピュータに接続しようとしているすべての人と、画面を共有できるようにするには、「ブロックしたユーザ」の下にある「画面共有を許可する相手」ポップアップメニューからオプションを選択します。

      特定の Apple ID を持つユーザを画面共有からブロックするには、「追加」ボタン(をクリックし、そのユーザの Apple ID を入力して、「ブロック」をクリックします。ユーザのブロックを解除するには、リストでそのユーザを選択して、「削除」ボタン(をクリックします。

別のコンピュータの画面を共有している間に表示オプションを設定する

別の Mac の画面を共有しているとき、ネットワーク接続および共有している画面のサイズに応じて表示オプションは異なります。

  1. ネットワーク上の Mac で画面共有セッションを開始します。

  2. 「表示」メニューから次のオプションを設定します:

    • タブバーを表示:このオプションを使ってタブバーを表示します/非表示にします。

    • サイズ調整をオンにする/サイズ調整をオフにする:サイズ調整をオンにすると、共有 Mac の画面全体が画面に表示されます。サイズ調整をオフにすると、共有画面がフルサイズで表示され、共有画面の全体を表示するにはスクロールしなければならないことがあります。

    • 監視モードに切り替え/制御モードに切り替え:監視モードでは、共有画面を表示することはできても、ポインタの制御や、ウインドウの移動、書類の開閉などの作業はできません。OS X v10.9 以降を監視している場合は、クリックしたままにすると画面のポインタのある部分を強調表示できます。制御モードでは、共有画面を制御できます。

    • 適応品質:自分の Mac が低速ネットワークに接続されている場合は、このオプションを使用します。適応品質は、ネットワーク速度によって調整されます。

    • 高品質:自分の Mac が高速ネットワークに接続されていて、最高の解像度が必要である場合は、このオプションを使用します。

    • ツールバーを表示/ツールバーを非表示:サイズ調整やクリップボードの共有などのオプションボタンが表示されるツールバーの表示または非表示を設定します。

    • ツールバーをカスタマイズ:ボタンをツールバーの内側に向かってドラッグするか、または外側に向かってドラッグします。

    • フルスクリーンにする:画面共有ウインドウが拡大し、画面全体に表示されます。ツールバーとメニューを表示するには、ポインタを画面の上部に移動します。

    • ディスプレイ:画面を共有している Mac に複数のディスプレイがある場合は、表示するディスプレイを選択できます。

別の Mac とクリップボードの内容を共有する

あるコンピュータの画面を別のコンピュータで共有しているとき、2 つのコンピュータのクリップボード間で情報を転送できます。たとえば、以下のことができます:

  • Mac の書類内のテキストやイメージをコピーして、別の Mac にある書類にペーストできます。

  • Mac でテキストやイメージを選択して別の Mac にドラッグできます。

  • Web ブラウザでリンクをコピーして、別の Mac の Web ブラウザにペーストできます。

  • Mac の書類内のテキストをコピーして別の Mac のデスクトップにドロップし、クリッピングを作成できます。

  1. ネットワーク上の Mac で画面共有セッションを開始します。

  2. 「編集」>「共有クリップボードを使用」と選択します。

ユニバーサルクリップボードを使って 1 つの Apple デバイス上のテキスト、イメージ、写真、ビデオをコピーし、その内容を別の Apple デバイスにペーストすることもできます。

別のコンピュータの画面を共有している間にファイルを送信する

あるコンピュータの画面を別のコンピュータで共有しているとき、2 つのコンピュータ間でファイルを転送できます。

  1. ネットワーク上の Mac で画面共有セッションを開始します。

  2. ファイルまたはフォルダを選択してから、ファイルをドラッグして画面共有ウインドウの上で放します。