macOS High Sierra

「Spotlight」環境設定

「Spotlight」システム環境設定を使用して、「Spotlight」の検索結果に表示するカテゴリを選択したり、「Spotlight」の検索から特定のフォルダまたはディスクを除外したりします。

これらの環境設定を開くには、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「Spotlight」をクリックします。

「Spotlight」環境設定を開く

「検索結果」パネル

  • 「Spotlight」の検索結果に表示するカテゴリを選択する:含めたいカテゴリを選択し、それ以外のカテゴリの選択を解除します。

    デフォルトでは、「Spotlight」の結果には Spotlight の検索候補が含まれます。

  • 「調べる」で Spotlight の検索候補を許可する:単語を調べると、結果に Spotlight の検索候補が表示されます。

「調べる」機能での検索クエリーおよび Spotlight の検索候補の使用状況データを Apple に送信したくない場合は、「“調べる”で Spotlight の検索候補を許可」チェックボックスの選択を解除し、リストで「Spotlight の検索候補」チェックボックスの選択を解除します。これらのチェックボックスが選択されていない場合、Spotlight ではお使いの Mac の内容のみが検索され、「調べる」機能では Mac 上の辞書のみが検索されます。

「セキュリティとプライバシー」環境設定で、「Spotlight の検索候補」の「位置情報サービス」をオフにすることができます。Mac の位置情報サービスをオフにすると、正確な位置情報は Apple に送信されなくなります。詳しい手順および情報については、Spotlight の検索候補についてを参照してください。

「プライバシー」パネル

  • 「Spotlight」で Mac 上の特定の場所が検索されないようにする:「追加」ボタン(をクリックして、除外したいフォルダまたはディスクを参照します。フォルダやディスクをリストにドラッグすることもできます。

  • 除外リストからフォルダやディスクを削除する:リストでフォルダまたはディスクを選択して、「削除」ボタン(をクリックします。

プライバシーリストに「Time Machine」のバックアップディスクを追加すると、「Spotlight」がバックアップディスクの索引を作成中であるというメッセージが表示され続けます。この索引作成は「Time Machine」が正常に機能するために必要なので、無効にすることはできません。「Spotlight」は、「Time Machine」のバックアップの一部ではないバックアップディスクに保存されている項目はすべて検索から除外します。

重要:特定のファイルやフォルダをプライバシーリストに追加すると、一部のアプリケーションのアップデートが利用可能になったときに通知されない場合があります。内蔵ディスク全体をプライバシーリストに追加すると、アップデートは通知されなくなります。

Spotlight のショートカットを設定する

  1. 「検索結果」パネルまたは「Spotlight」環境設定の「プライバシー」パネル下部の「キーボードショートカット」をクリックします。

    また、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択して「キーボード」をクリックし、「ショートカット」をクリックすることもできます。

    「ショートカット」パネルを開く

  2. 左側で「Spotlight」を選択してから、右側でショートカットを変更します。

    キーボードショートカットの変更について詳しくは、グローバル・キーボードショートカットを使用するを参照してください。