macOS High Sierra

Mac で使用されるパスワードの仕組み

macOS は、安全でセキュリティ保護されたコンピューティング環境を提供するように設計されています。お使いの Mac のセキュリティは、主要な領域で安全なパスワードを使用しているかどうかに大きく左右されます。

ログインパスワード

ログインパスワードはユーザパスワードとも呼ばれ、ユーザがログインして Mac 上の情報にアクセスすることを許可するパスワードです。権限は、ユーザの種類に基づいて制限されます。特定のシステム環境設定の構成、ソフトウェアのインストール、通常ユーザの管理など、重要な作業のほとんどは、管理者ユーザが実行する必要があります。詳しくは、ユーザ、ゲスト、およびグループを設定しますを参照してください。

iCloud キーチェーン内のパスワード

パスワードを追跡するのは難しいことです。たとえば、同じパスワードを二度と使用しない人や、複数のデバイスを持っている人もいます。iCloud キーチェーンを使用することで、Mac や iOS デバイスの Web サイトおよび Wi-Fi パスワードが最新の状態に同期されます。また、Mac の「インターネットアカウント」環境設定に追加するアカウントパスワードおよび設定も最新の状態に同期されます。

Web サイトの新規パスワードを作成する必要があるときは、「Safari」によって推測が困難な一意パスワードが提案され、iCloud キーチェーン内に保存されます。次回サインイン時には自動入力されるため、パスワードを記憶したりデバイスに入力したりする必要はありません。詳しくは、iCloud キーチェーンを設定するを参照してください。

Web サイトやインターネットアプリケーションのパスワード

Web サイトのパスワードのヘルプ情報が必要な場合は、Web サイトのヘルプまたは Web サイト上のアカウント情報を参照してください。

インターネットまたはネットワーク上のアカウントに接続するアプリケーションのパスワードのヘルプ情報が必要な場合は、アプリケーションに付属のマニュアルまたはそのアプリケーションをサポートするオンライン情報を参照してください。たとえば、サービスプロバイダまたは Web サイトのメールアカウントを持っている場合は、Web サイト上のマニュアルを参照するか、プロバイダに問い合わせてください。詳しくは、Apple のサポート記事「Mac のメールでパスワードを繰り返し求められる場合」を参照してください。

キーチェーンアクセスのパスワード

「キーチェーンアクセス」には、さまざまなアプリケーションやサービスのパスワードが保存され、キーチェーン内の項目ごとの認証を省略できます。キーチェーンは、ユーザがログインしたときにロックが解除されるキーチェーンパスワードによってセキュリティ保護されます。詳しくは、キーチェーンのパスワードについてを参照してください。

Apple ID

パスワードを忘れた場合は、ユーザの Apple ID を使ってログインパスワードをリセットできます。詳しくは、Apple ID アカウントページにサインインして参照してください。

復旧キー

FileVault を使用して Mac 上の情報を暗号化するときに、復旧キーを作成することができます。ログインパスワードを忘れた場合は、復旧キーを使用して起動ディスクのロックを解除し、ログインパスワードを変更できます。復旧キーは、第三者に見つからないように、Mac と同じ場所には保管しないでください。