macOS High Sierra

Dock からプリンタやプリントジョブをチェックする

書類のプリント中に、「Dock」内でプリンタの状況を確認できます。必要に応じて、プリントを一時停止、再開、キャンセル、または変更することもできます。

プリンタの状況を確認する

プリント中、お使いのプリンタのアイコンが「Dock」に表示されます。このアイコンには、プリンタの状況を示す色付きのバッジが表示されることがあります。

  • 赤色のバッジ:プリント中です。バッジはプリンタキュー内のプリントジョブの数を示します。

  • 一時停止記号付きの緑色のバッジ:プリンタは一時停止しています。このプリンタでプリントすると、プリントを再開するか、プリントジョブをキューに入れて後でプリントするかを質問されます。プリントジョブをキューに入れる場合は、プリントを再開するまで書類はキューで待機状態になります。現在プリンタに接続していない場合は、このようにすることもできます。

  • 黄色のバッジ:解決する必要がある問題がプリンタで発生しています。たとえば、用紙が詰まっていたり、インク、トナー、または用紙が切れていたりする可能性があります。問題を修正してからプリントを再開する必要があります。

プリントジョブについて詳しくは、「Dock」内のプリンタのアイコンをクリックしてください。進行状況バーとメッセージが各プリントジョブの下に表示され、書類がプリント中か保留中かが示されます。たとえば、プリントが一時停止している場合は、プリントジョブの下に「一時停止中」と表示されます。

プリントを一時停止する/再開する/キャンセルする/変更する

  1. 書類をプリント中に、「Dock」内のプリンタのアイコンをクリックします。

  2. プリントジョブの情報を表示するには、「ジョブ」>「ジョブをクイックルック」、「ジョブ」>「自分のジョブを表示」、または「ジョブ」>「全員のジョブを表示」と選択します。次のいずれかを実行します:

    • プリントジョブを一時停止する:プリントジョブを選択してから、右側の「ジョブを保留」ボタン(2 本の線でマークされています)をクリックします。

      プリンタへのすべてのプリントジョブを一時停止するには、ツールバーの「一時停止」ボタンをクリックします。

    • プリントジョブを再開する:プリントジョブを選択してから、右側の「ジョブを再開」ボタン(曲がった矢印でマークされています)をクリックします。

      プリンタへのすべてのプリントジョブを再開するには、ツールバーの「再開」ボタンをクリックします。

    • プリントジョブを削除する:プリントジョブを選択してから、右側の「ジョブを削除」ボタン(X でマークされています)をクリックします。

      別のユーザの共有プリンタ上のプリントジョブを削除することはできません。

    • プリント中に特定のページにスキップする:書類のプリントジョブを選択してから、右側の「ジョブを保留」ボタン(2 本の線でマークされています)をクリックし、「ジョブ」>「ページを指定してジョブを再開」と選択してページ番号を入力します。

    • プリントジョブを別のプリンタへ移動する:両方のプリンタのウインドウを開き、現在のプリンタのウインドウ内にあるプリントジョブを別のプリンタのウインドウにドラッグします。

      プリンタのウインドウを開くには、「プリントとスキャン」環境設定を開き、左側のリストで一方のプリンタを選択してから、「プリントキューを開く」をクリックします。

      「プリンタとスキャナ」環境設定を開く

完了したプリントジョブに関する情報を表示する

プリントの完了後、日時など、プリントした書類の情報を表示することができます。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「プリンタとスキャナ」をクリックします。

    「プリンタとスキャナ」環境設定を開く

  2. 左側のリストで使用したプリンタを選択して、「プリントキューを開く」をクリックします。

  3. 「ウインドウ」>「完了したジョブを表示」と選択し、次のいずれかを実行します:

    • プリントジョブを表示する:「ジョブ」>「自分のジョブを表示」と選択します。

    • このコンピュータ上のほかのユーザが送信したプリントジョブを表示する:「ジョブ」>「ほかのユーザのジョブも表示」と選択します。