DJ ソフトウェアやその他の他社製 App からミュージックライブラリへのアクセスに関する変更点

macOS Catalina の新しい Apple Music App では、他社製 App からミュージックライブラリへのアクセス方法の一本化に取り組んでいます。現時点では、すべての他社製 App のデベロッパが今回の仕様変更に対応しているわけではありません。

これまで XML ライブラリを書き出して使っていた場合、macOS Catalina にアップデートした後も、アップグレード後のライブラリの中に XML ファイルは残っています。ただし、このファイルには、ライブラリで追加または編集した新しい音楽やプレイリストは反映されなくなります。

他社製の App を使っていて、ミュージックライブラリにアクセスできなくなった場合は、以下の方法をお試しください。

  • App のアップデートが提供されていないか確認します。
  • 他社製 App の設定で、ミュージックライブラリにリンクする新しい方法を確認してください。
  • ミュージックライブラリから App のライブラリに曲をドラッグアンドドロップしてみます。
  • App の開発元が macOS Catalina 用のアップデートをリリースするまでの間は、macOS Mojave を搭載した Mac や iTunes for Windows をインストールした Windows パソコンでその App を使えます。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: