言語

iOS:写真やビデオを iOS デバイスからコンピュータに読み込む

iPhone、iPad、iPod touch では、内蔵カメラで写真やビデオを撮影したり、Safari やメールなどの App から画像を保存したりできます。こうした写真、画像、ビデオは iOS デバイスからコンピュータに読み込むことができます。

Mac をお使いの場合は、iPhoto、イメージキャプチャ、または Aperture を使って iOS デバイスから写真を読み込むことができます。

iPhoto を使って写真を読み込むには以下のようにします。

  1. iOS デバイスをコンピュータに接続します。iPhoto の読み込みウインドウが自動的に開き、お使いの iOS デバイスのカメラロールに保存されている画像やビデオが表示されるはずです。
    iPhoto が自動的に開かない場合は、iOS デバイスの接続時に自動的に開くよう設定する必要があります。設定方法についてはこちらの記事を参照してください。
    iPhoto の読み込みウインドウ
  2. 「〜枚の写真を読み込む」をクリックします。特定の項目だけ読み込みたい場合は、目的の画像やビデオを選択して「選択した写真を読み込む」をクリックします。写真の読み込みが完了すると、元の写真を iOS デバイスから削除するかどうかを確認するダイアログが表示されます。
  3. 「〜個の項目を削除」または「項目を残す」を選択します。
    • 読み込み後に写真やビデオを削除すれば、カメラロールのサイズが小さくなり、デバイスのバックアップや復元にかかる時間が短くなります。
    • 別のコンピュータにも読み込みたい場合は、写真やビデオを削除しないで iOS デバイスに残しておきます。

お使いの Mac に iPhoto がインストールされていない場合は、イメージキャプチャを使って iOS デバイスから写真を読み込むことができます。

  1. iOS デバイスをコンピュータに接続します。イメージキャプチャが自動的に開かない場合は、「アプリケーション」フォルダからイメージキャプチャを手動で起動します。
  2. ウインドウ下部にある「読み込み先」ドロップダウンリストから写真の読み込み先を選択します。
  3. ウインドウの左下にオプションが表示されているかどうか確認します。
  4. 表示されていない場合は、ウインドウの左下隅にある小さな ▲ 印アイコンをクリックしてオプションを表示します。
  5. 読み込み後に元の写真やビデオを iOS デバイスから削除する場合は「読み込み後に削除」を選択します。
    • 読み込み後に写真やビデオを削除すれば、カメラロールのサイズが小さくなり、デバイスのバックアップや復元にかかる時間が短くなります。
    • 別のコンピュータにも読み込みたい場合は、写真やビデオを削除しないで iOS デバイスに残しておきます (「読み込み後に削除」を選択しないでおきます)。
  6. 「OK」をクリックします。
  7. 「すべてを読み込む」をクリックします。

Windows 8 での写真の読み込み

写真とビデオをデバイスから Windows パソコンに読み込むには以下のようにします。

  1. iOS デバイスをコンピュータに接続します。
  2. カーソルを右上に移動して虫眼鏡アイコンをクリックします。
  3. 「コンピューター」と入力して「Enter」キーを押します。
  4. デバイスのロゴを右クリックし、「画像とビデオのインポート」をクリックします。
  5. 「その他のオプション」をクリックします。
  6. 「画像のインポート先:」フィールドの横にあるブラウズボタンをクリックし、カメラロールの写真の読み込み先を選択します。デフォルトでは、「マイ ピクチャ」フォルダに読み込まれます。
  7. 「インポート後にデバイスからファイルを消去」を選択します。
    • 読み込みが完了した後に写真を削除すれば、カメラロールの容量を減らし、バックアップと復元の時間を短くすることができます。
    • 別のコンピュータにも写真を読み込みたい場合は、このオプションは選択しないでください。
    • 今後の読み込みではカメラから写真を削除しない場合、これまでの処理が終了した時点で、このオプションの選択を解除してください。
  8. 読み込みオプションを設定したら、「OK」をクリックしてウインドウを閉じます。
  9. 「インポート」をクリックします。
  10. 読み込みが完了すると、写真が表示されます。
    花の写真

デバイスのカメラロールから一部の写真が読み込めなかった場合は、Windows エクスプローラを使って写真をコンピュータにコピーするか、または、Windows Live フォトギャラリーや Adobe Photoshop Elements 3.0 以降などのソフトウェアを使って写真を読み込むこともできます。

Windows エクスプローラを使ってコンピュータに写真をコピーするには以下のようにします。

  1. iOS デバイスをコンピュータに接続します。
  2. カーソルを右上に移動します。
  3. 虫眼鏡アイコンをクリックします。
  4. 「コンピューター」と入力して「Enter」キーを押します。
  5. デバイスのロゴをダブルクリックし、デバイスのフォルダに移動します。
  6. 「[iOS デバイス]¥Internal Storage¥DCIM\100APPLE」に移動します。
  7. このフォルダのコンテンツをコンピュータにコピーします。
  8. デバイスの接続を外します。
  9. カメラロールを開いて、読み込みが完了した写真を削除します。

Windows Live フォトギャラリーまたは Adobe Photoshop Elements 3.0 以降を使ってコンピュータに写真をコピーするには、利用するアプリケーションのマニュアルを参照してください。

デバイスから Windows 8 を搭載したパソコンへのメディア転送の詳細については、こちらの Microsoft の記事 を参照してください。

Windows Vista または Windows 7 での写真の読み込み

写真とビデオをデバイスから Windows パソコンに読み込むには以下のようにします。

  1. iOS デバイスをコンピュータに接続します。「自動再生」ダイアログが表示された場合は、「画像とビデオの読み込み -Windows 使用」をクリックし、手順 4 にスキップしてください。「画像とビデオの読み込み」ダイアログが表示された場合は、手順 4 にスキップしてください。
    「自動再生」ダイアログが表示されない場合は、設定を確認 する必要があります。
    「自動再生」ダイアログ
  2. 「スタート」>「コンピューター」の順に選択します。
  3. デバイスのロゴを右クリックし、「画像とビデオのインポート」をクリックします。
  4. 「オプション」をクリックします。
  5. 「インポート先」フィールドの横にあるブラウズボタンをクリックし、カメラロールの写真の読み込み先を選択します。デフォルトでは、「マイ ピクチャ」フォルダに読み込まれます。
  6. 「読み込み後にデバイスから消去する」を選択します。
    • 読み込みが完了した後に写真を削除すれば、カメラロールの容量を減らし、バックアップと復元の時間を短くすることができます。
    • 別のコンピュータにも写真を読み込みたい場合は、このオプションは選択しないでください。
    • 今後の読み込みではカメラから写真を削除しない場合、これまでの処理が終了した時点でここに戻り、このオプションの選択を解除してください。
  7. 読み込みオプションを設定したら、「OK」をクリックしてウインドウを閉じます。
  8. 必要に応じてタグを選択し、「読み込み」をクリックします。読み込みの処理中は、次の画面が表示されます。
    読み込みの進行状況
  9. 読み込みが完了したら、Windows フォト ギャラリーの「最近の読み込み」に写真とビデオが表示されます。
    Windows フォト ギャラリー

デバイスのカメラロールから一部の写真が読み込めなかった場合は、Windows エクスプローラを使って写真をコンピュータにコピーするか、または、Windows Live フォトギャラリーや Adobe Photoshop Elements 3.0 以降などのソフトウェアを使って写真を読み込むこともできます。

Windows エクスプローラを使ってコンピュータに写真をコピーするには以下のようにします。

  1. iOS デバイスをコンピュータに接続します。
  2. 「スタート」>「コンピューター」の順に選択します。
  3. デバイスのロゴをダブルクリックし、デバイスのフォルダに移動します。
  4. 「[iOS デバイス]¥Internal Storage¥DCIM\100APPLE」に移動します。
  5. このフォルダのコンテンツをコンピュータにコピーします。
  6. デバイスの接続を外します。カメラロールを開いて、読み込みが完了した写真を削除します。

Windows Live フォトギャラリーまたは Adobe Photoshop Elements 3.0 以降を使ってコンピュータに写真をコピーするには、利用するアプリケーションのマニュアルを参照してください。

デバイスから Windows パソコンへのメディアの転送については、Windows Vista の場合は こちらの記事、Windows 7 の場合は こちらの記事 を参照してください。

Windows XP での写真の読み込み

Windows XP の「スキャナとカメラ ウィザード」では、500 MB を超えるビデオファイルを読み込むことはできません。その場合は、ムービーファイルを「マイ コンピュータ」で選択したデバイスから、コンピュータのハードドライブにドラッグまたはコピーします。

Windows XP の「スキャナとカメラ ウィザード」を使ってデバイスから写真またはビデオを読み込むには以下のようにします。

  1. iPhone、iPad、または iPod touch をコンピュータに接続します。Windows の「スキャナとカメラ ウィザード」が自動的に開きます。 「スキャナとカメラ ウィザード」が自動的に開かない場合は、設定を確認 する必要があります。
  2. 「次へ」をクリックします。

    「スキャナとカメラ ウィザード」

  3. コピーしたいファイルを選択します。
  4. 「次へ」をクリックします。
  5. デフォルトの画像の名前とコピー先を使うか、これらを変更することもできます。
  6. 「コピー終了後に画像をデバイスから削除する」を選択します。
    • 読み込みが完了した後に写真を削除すれば、カメラロールの容量を減らし、バックアップと復元の時間を短くすることができます。
    • 別のコンピュータにも写真を読み込みたい場合は、このオプションは選択しないでください。
    • 今後の読み込みではカメラから写真を削除しない場合、必ず読み込み完了後に、このオプションの選択を解除してください。
      画像の名前とコピー先
  7. 「次へ」をクリックします。ウィザードが画像を読み込みます。
  8. 画像を使って行う操作を選択するか、ウィザードを閉じます。
  9. 「次へ」をクリックします。読み込んだ画像の数と、これらの画像にアクセスするためのリンクがウィザードに表示されます。
  10. 「完了」をクリックしてウィザードを閉じます。

デバイスのカメラロールから一部の写真が読み込めなかった場合は、Windows エクスプローラを使って写真をコンピュータにコピーするか、または、Windows Live フォトギャラリーや Adobe Photoshop Elements 3.0 以降などのソフトウェアを使って写真を読み込むこともできます。

Windows エクスプローラを使ってコンピュータに写真を読み込むには以下のようにします。

  1. iOS デバイスをコンピュータに接続します。
  2. 「スタート」>「マイ コンピュータ」の順に選択します。
  3. デバイスのロゴをダブルクリックし、デバイスのカメラフォルダに移動します。
  4. 「[iOS デバイス]¥Internal Storage¥DCIM\100APPLE」に移動します。
  5. このフォルダのコンテンツをコンピュータにコピーします。
  6. デバイスの接続を外します。カメラロールを開いて、読み込みが完了した写真を削除します。

Windows Live フォトギャラリーまたは Adobe Photoshop Elements 3.0 以降を使ってコンピュータに写真をコピーするには、利用するアプリケーションのマニュアルを参照してください。

関連情報

  • フォトストリームを使って写真をコンピュータに読み込む方法の詳細については、こちらの記事 を参照してください。
  • 「カメラロール」または「保存した写真」からの写真の読み込みが完了した後は、iTunes を使って同期し、写真をデバイスに戻す ことができます。
  • 読み込むことができる写真およびビデオコンテンツは、内蔵のカメラで撮影したもの、またはデバイス上でキャプチャしたもののみです。iTunes から同期した写真およびビデオコンテンツは読み込めません。
  • お使いのデバイスから Windows コンピュータに写真やビデオを読み込む際、一部の写真やビデオが、不適切に回転して表示される場合があります。一部の他社製の Windows 用写真管理ソフトウェアでは、画像を回転しなくても正しい向きで iOS 写真が表示されます。お使いのコンピュータ上で、正しい向きのビデオを再生するには、iTunes または QuickTime for Windows を使います。
  • 適切なドライバがインストールされていないと、容量が 4 GB を超えるビデオが Windows XP 以降で表示されない場合があります。読み込みツールまたは Windows エクスプローラにビデオが表示されない場合は、最新バージョンの iTunes がインストールされていることを確認してください。

 

重要:他社の Web サイトや製品に関する記述は、情報提供のみを目的としており、支持または推奨を意味するものではありません。Apple は、他社の Web サイトに掲載されている情報または製品の選択、性能、使用については、一切責任を負いません。Apple は、これらの情報を、ユーザの利便性を考慮して提供しているに過ぎません。Apple では、これらのサイトに掲載されている情報の評価を行っておらず、その正確性または信頼性についてはいかなる言及もいたしません。インターネット上のあらゆる情報または製品の使用には本来リスクが伴うものであり、この点について Apple はいかなる責任も負わないものとします。他社のサイトは Apple とは無関係であり、他社の Web サイトの内容を Apple が管理しているわけではないことをご理解ください。詳細については、「ベンダーに関する情報を見つける」を参照してください。

最終更新日: 2014/04/22
役に立ちましたか?
はい
いいえ
Not helpful Somewhat helpful Helpful Very helpful Solved my problem
このページを印刷する
  • 最終更新日: 2014/04/22
  • 記事: HT4083
  • 表示回数:

    13987553
  • 評価:
    • 59.0

    (45920 件の回答)

その他の製品サポート情報