macOS High Sierra

メモリーを表示する

スキャンされた写真やビデオは、メモリーと呼ばれるコレクションに収集されます。メモリーでは、週末のハイキングや友達の家に遊びに行ったことなどの特別な瞬間、あるいははじめての誕生日会、結婚式、演奏会、家族との休暇などの大きなイベントを再発見できます。また、その年のベストショットといった厳選されたコレクションも表示されます。「写真」では毎日 3 つまで新しいメモリーが作成されます(写真ライブラリのサイズによって異なります)。また、モーメント、コレクション、またはアルバム内の写真から自分だけのメモリーを作成することもできます。

一般的なメモリーとして写真のグループが表示されているウインドウ

メモリー内の写真を 1 枚ずつ表示することも、スライドショーとして再生することもできます。また、メモリー内で見つかった人の写真を確認したり、写真が撮影された場所を地図上に表示したりできます。また、題材の似たそのほかのメモリーも表示されるため、過去にあった別の楽しかった時間を追体験できます。メモリーが強く心を打つものであればお気に入りに登録したり、メモリーを削除したりすることもできます。

メモリーを表示する

  1. サイドバーの「メモリー」をクリックします。

  2. スクロールしてメモリーを表示します。

  3. メモリーをダブルクリックすると、そのメモリーの写真が表示されます。

  4. 必要に応じて以下の操作を行います:

    • メモリーのすべての写真/メモリーの写真の概要を表示する:一番上の「さらに表示」または「概要を表示」をクリックします。

    • メモリー内の人を表示する:「ピープル」まで下にスクロールすると、写真内で識別された人が表示されます。特定の人をダブルクリックすると、その人の別の写真が表示されます。

    • メモリーの場所を地図上に表示する:「撮影地」まで下にスクロールします。写真をより大きな地図に表示するには、サムネールをダブルクリックします。もう一度ダブルクリックすると、拡大されるかグリッド上に表示されます。その場所の別の写真を表示するには、「周辺の写真を表示」をクリックします。

    • 関連するメモリーを表示する:「関連」まで下にスクロールすると、撮影場所や撮影時間が似た写真や、同じ人が写っている写真などが表示されます。

    • 個々の写真の表示と操作を行う:写真をダブルクリックした後、ツールバーのツールを使用して、写真の操作や編集を行ったり、写真に関する詳細を表示したりできます。「戻る」ボタン をクリックすると、メモリーの表示に戻ります。

メモリーをスライドショーとして再生する

  1. サイドバーの「メモリー」をクリックします。

  2. メモリーをダブルクリックすると、そのメモリーの写真が表示されます。

  3. 一番上の「すべてを表示」をクリックするとメモリーのすべての写真が表示され、「概要を表示」をクリックするとメモリーの写真の概要が表示されます。

  4. スライドショーに含める写真を選択します。写真を選択しなかった場合は、すべての写真がスライドショーに含まれます。

  5. ツールバーの「再生」ボタン をクリックして、目的のスライドショーオプションを選択します。

スライドショーの再生を止めるには、Esc キーを押します。

メモリーをお気に入りにする

メモリーが心を打つものであれば、お気に入りとしてマークできます。

  1. サイドバーの「メモリー」をクリックします。

  2. メモリーをダブルクリックすると、そのメモリーの写真が表示されます。

  3. メモリーの下部までスクロールして、「お気に入りのメモリーに追加」をクリックします。

お気に入りのメモリーを表示する

お気に入りとしてマークしたメモリーは「お気に入りのメモリー」に表示されます。

  1. サイドバーの「メモリー」をクリックします。

  2. ツールバーの「お気に入りのメモリー」をクリックします。

  3. メモリーをダブルクリックすると、そのメモリーの写真が表示されます。

モーメント/コレクション/年からメモリーを作成する

自分にとって思い出深いモーメントやコレクションを演出するために、自分だけのメモリーを作ることができます。

  1. サイドバーで「写真」をクリックします。

  2. モーメントまたはコレクションのタイトルをクリックして開きます。

  3. 写真の下部までスクロールして、「メモリーに追加」をクリックします。

アルバム内の写真からメモリーを作成する

  1. サイドバーでアルバムをクリックします。

  2. 「メモリーとして表示」をクリックします。

  3. 下にスクロールして「メモリーに追加」をクリックします。

特定のタイプのメモリーを停止する

内容を表示したくない特定のタイプのメモリーを停止できます。

  1. サイドバーの「メモリー」をクリックします。

  2. 停止したいメモリーをダブルクリックします。

  3. 下にスクロールして「メモリーを停止」をクリックし、停止したいメモリーのタイプを選択してから、「停止」をクリックします。

「写真」をリセットすると、停止したメモリーをもう一度作成できます。 「写真」>「環境設定」と選択し、「一般」をクリックして、「停止中のメモリーをリセット」をクリックします。

メモリーを削除する

メモリーが必要ない場合は、そのメモリーを削除できます。

  1. サイドバーの「メモリー」をクリックします。

  2. メモリーをクリックして選択してから、Delete キーを押します。

  3. 「削除」をクリックします。

削除されるのはメモリーだけで、写真はライブラリ内にそのまま残ります。