Apple ID を変更する

Apple ID に関連付けているメールアドレスを使えなくなってしまった場合は、変更できます。連絡先情報、購入済みコンテンツ、その他のアカウント情報はそのまま引き続き使えます。

Apple ID を別のメールアドレスに変更する方法

  1. appleid.apple.com にアクセスしてサインインします。
  2. 「アカウント」セクションで「編集」を選択します。
  3. 「Apple ID の変更」を選択します。
    Web サイト appleid.apple.com に「Apple ID の変更」ボタンが表示されているところ。
  4. 使いたいメールアドレスを入力します。me.com、mac.com、または iCloud.com のアドレスを選択した場合、その後、Apple ID のメールアドレスを再変更することはできなくなります。
  5. 「続ける」を選択します。
  6. Apple ID を他社のメールアドレスに変更した場合は、確認コードが届いていないかメールを確認します。新しい Apple IDでサインインする際に、その確認コードを入力する必要があります。このメールが届かなかった場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。
  7. 友達や同僚との共有に iCloud やメッセージなどのサービスを使っている場合は、変更後の Apple ID でそれらのサービスにサインインしておきます。

Apple ID を変更できない場合

「Apple ID の変更」が表示されない場合は、Apple ID を変更できません。サポートが必要な場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

30 日以内に作成された @icloud.com メールアドレスに Apple ID を変更しようとすると、しばらくしてからやり直すように案内されることがあります。

一部の国や地域では、電話番号を Apple ID として使えます。Apple ID がメールアドレスの場合は、電話番号に変更することはできません。

Apple ID が電話番号の場合

Apple ID を別の携帯電話番号に変更することができます。

関連情報

  • Apple ID として使っているメールアドレスを変更するのではなく、別の Apple ID アカウントに切り替えるには、いったんサインアウトしてから別の Apple ID でサインインできます。
  • Apple ID の使い方や、アカウント情報を最新の状態に保つ方法については、こちらの記事を参照してください。
公開日: