iCloud: コンピュータまたはiOSデバイスでiCloud Driveを設定する

コンピュータまたはiOSデバイスでiCloud Driveを設定する

iCloud.comでiCloud Driveを使用する以外にも、iPhone、iPad、iPod touch、MacまたはWindowsコンピュータでiCloud Driveに保存されたファイルおよびフォルダを操作できます。

重要:デバイスは、iCloud Driveが設定されており、Appleサポート記事「iCloudのシステム条件」に記載されている最小システム条件を満たしている必要があります。また、各デバイスで、同じApple IDを使ってiCloudにサインインしている必要があります。

iCloud Driveをオフにしているデバイスでは、iCloud Driveがオンになっているデバイスの書類やデータと同じ最新の状態は保持されません。

iOSデバイスを設定する

  • iOS 11以降の場合:「設定」>[自分の名前]>「iCloud」を開き、「iCloud Drive」をオンにします。ファイルはファイルAppで表示できます。ファイルAppを持っていない場合は、App Storeから入手することができます。

  • iOS 10の場合:「設定」>iCloud(または「設定」>[自分の名前]>iCloud)を開き、iCloud Driveをオンにして、「ホーム画面に表示」をタップします。ファイルはiCloud Drive Appで表示できます。

iOSデバイスでのiCloud Driveの使用について詳しくは、iPhoneiPadiPod touchのユーザガイドで、「App」>「ファイル」>「iCloud Driveを使用する」セクションを参照してください。デバイスに最新バージョンのiOSが搭載されていない場合は、AppleサポートマニュアルのWebサイトでユーザガイドをダウンロードできます。

Macの設定

  1. MacでAppleメニュー  >「システム環境設定」を選択します。

  2. 「iCloud」をクリックし、「iCloud Drive」を選択します。

「デスクトップ」と「書類」のフォルダをiCloud Driveに自動的に保存することができます(macOS Sierra以降が必要です)。「iCloud Drive」の横にある「オプション」をクリックし、「書類」パネルで「“デスクトップ”フォルダと“書類”フォルダ」をオンにします。Macの「デスクトップ」と「書類」のフォルダをiCloud Driveに追加すると、このフォルダに入っているすべてのファイルが自動的にアップロードされます。Appleサポート記事「『デスクトップ』や『書類』のファイルをiCloud Driveに追加する」を参照してください。

MacでiCloud Driveを設定して使用する方法について詳しくは、macOSユーザガイドの「iCloud Driveを使用してMacとiOSデバイスの書類を保存する」および「iCloud Driveのファイルとフォルダで作業する」を参照してください。

Windowsコンピュータを設定する

  1. まだ行っていない場合は、iCloud for Windows Appを設定します。「iOSデバイス、Mac、WindowsコンピュータでiCloudを設定する」を参照してください。

  2. iCloud for Windows Appを開き、「iCloud Drive」を選択し、「適用」をクリックします。

    iCloud Driveをオンにすると、一部のファイルはCドライブに自動的にダウンロードされます。ダウンロードされたファイルは、コンピュータから直接開いたり表示したりできます。

    • iCloud for Windows App(バージョン10)の場合:1 MB未満のファイルは自動的にダウンロードされます。

    • iCloud for Windows App(バージョン7)の場合:iCloud Driveのコンテンツ全体が自動的にダウンロードされます。

iCloud DriveをWindowsコンピュータで使用する場合は、以下を参照してください。

iCloud.comでiCloud Driveを使用して、削除したファイルを復元できます。

公開日: 2019/08/12
役に立ちましたか?