iCloud: マイフォトストリームの概要

マイフォトストリームの概要

「自分のフォトストリーム」では、iOSデバイスで撮影した写真やコンピュータに読み込んだ写真を、すべてのデバイスに自動的に表示できます。これにより、最新の写真を自分のデバイスすべてに入れることができます。

仕組み

iOSデバイスで写真を撮るか、デジタルカメラからiPad、MacまたはWindowsコンピュータに写真を読み込みます。使用可能なWi-FiまたはEthernet接続を経由して、iCloudは写真を他のデバイスに自動的にプッシュします。マイフォトストリームでは過去30日間に撮られた最大1,000枚の写真を確認できます。

写真は以下のデバイス上のマイフォトストリームに表示されます:

  • Macの場合:iPhotoまたはAperture内

  • Macの場合:写真内(iCloudフォトライブラリをオンにしていない場合)

  • iOSデバイス(iOS 8以降):写真内(iCloudフォトライブラリをオンにしていない場合)

  • Apple TVの場合:写真またはiCloud写真内

  • Windowsコンピュータの場合:ピクチャライブラリ内

注記: iCloudフォトライブラリとマイフォトストリームの両方がオンになっている場合は、最新の写真はiCloudにアップロードされ、iOSデバイス(iOS 8.1以降)やMac(OS X 10.10.3以降)の写真Appで「すべての写真」に表示されます。

ストレージ容量を節約するために、マイフォトストリームには過去30日分の写真が保存され、iPhone、iPad、iPod touchから最大で1,000枚が収集されます。MacとWindowsコンピュータには、マイフォトストリームからすべての写真を自動的にダウンロードして永続的に保存できます。

バーストモードまたは手ぶれ補正機能を有効にして写真を撮ると、バーストモードではお気に入りとして選択した写真だけ、また手ぶれ補正機能では合成後の画像だけがマイフォトストリームに追加されます。マイフォトストリームやiOS 8以降を搭載したiPhoneにバーストモードの写真すべてをアップロードする場合は、以下のいずれかを実行します。

  • iOS 10.3以降の場合:「設定」>[自分の名前]>「iCloud」>「写真」を開き、「バーストの写真をアップロード」をオンにします。

  • iOS 10.2以前:「設定」>「iCloud」>「写真」(または「設定」>「写真とカメラ」)を開き、「バーストの写真をアップロード」をオンにします。

注記: 意図しない使用や過度の使用を防止するために、マイフォトストリームでは、時間、日、または月あたりにアップロードできる写真数について上限を設けています。詳細については、Appleサポート記事「マイフォトストリームとiCloudの写真共有の制限」を参照してください。

公開日: 2017/06/19
役に立ちましたか?