iCloud: iCloud写真共有の概要

iCloud写真共有の概要

iCloud写真共有を使用すると、お気に入りのモーメントを、選択した相手とだけ共有することができます。友人や家族はアルバムにそれぞれの写真、ビデオ、コメントを投稿することができ、それらの投稿は各人のデバイスで自動的に反映されます。デバイスの「アクティビティ」ビューで、すべての共有アルバムの最新のアップデートを素早く、簡単に確認できます。

共有された写真がMac、iPad、iPhoneに表示される

仕組み

  • iOSデバイスまたはコンピュータで写真やビデオを選択します。

  • 写真やビデオを追加する共有アルバムを選択するか、新しい共有アルバムを作成します。

  • アルバムへの参加を依頼します。

  • 友人や家族は、それぞれのiOSデバイス、Mac、Windowsコンピュータ、さらにApple TVからiCloudを使用して、共有した写真やビデオを閲覧したり、「いいね!」を付けたり、コメントを付けたりできます (Apple TV ではコメントを読むことはできますが、追加することはできません)。

    iCloudを利用していない友人や家族でも、Webから公開されている共有アルバムを閲覧できます。

  • ご自分と共有アルバムへの参加者は、写真とビデオをさらに追加できます。(参加者は、iCloud写真共有が設定されているiOSデバイス、MacまたはWindowsコンピュータが必要です。)

  • ファミリー共有を設定すると、全員のデバイスにファミリーフォトアルバムが自動的に設定されるので、写真をファミリー全員で共有できます。詳細については、Appleサポート記事「ファミリー共有」を参照してください。

注記: 意図しない使用や過度の使用を防止するために、iCloud写真共有では一定期間内にアップロードできる写真およびビデオの数について上限を設けています。詳細については、Appleサポート記事「マイフォトストリームとiCloudの写真共有の制限」を参照してください。

公開日: 2016/12/15
役に立ちましたか?