Final Cut Pro X: Final Cut Pro:サポートされるメディアフォーマット

Final Cut Pro:サポートされるメディアフォーマット

「Final Cut Pro」では、以下のビデオ、オーディオ、および静止画像の形式を読み込んで作業できます:

ビデオ形式

  • Apple アニメーションコーデック

  • Apple Intermediate Codec

  • Apple ProRes(すべてのバージョン)

  • AVCHD(AVCCAM、AVCHD Lite、および NXCAM を含む)

  • AVC-ULTRA(AVC-LongG、AVC-Intra Class 50/100/200/4:4:4、AVC-Intra LT を含む)

  • Canon Cinema RAW Light(カメラメーカーが提供するプラグインソフトウェアが必要)

  • DV(DVCAM、DVCPRO、および DVCPRO50 を含む)

  • DVCPRO HD

  • H.264

  • HDV

  • HEVC(macOS High Sierra 10.13 が必要)

  • iFrame

  • モーション JPEG(OpenDML のみ)

  • MPEG IMX(D-10)

  • QuickTime 形式

  • REDCODE RAW(R3D)(カメラメーカーが提供するプラグインソフトウェアが必要)

  • 非圧縮 8 ビット 4:2:2

  • 非圧縮 10 ビット 4:2:2

  • XAVC(XAVC-S を含む)

  • XDCAM HD/EX/HD422

  • XF-AVC

オーディオ形式

静止画像形式

  • BMP

  • GIF

  • HEIF(macOS High Sierra 10.13 が必要)

  • JPEG

  • PNG

  • PSD(静的/レイヤー付き)

  • RAW

  • TGA

  • TIFF

コンテナ形式

  • 3GP

  • AVI

  • MOV(QuickTime)

  • MP4

  • MTS/M2TS

  • MXF

ムービーを書き出せる形式については、サポートされている書き出し形式を参照してください。

Published Date: 2018/01/26
Helpful?