macOS High Sierra

共有アルバム内の写真を追加する/削除する/編集する

自分が共有したアルバム内の写真やビデオクリップを追加したり、削除したり、アップデートしたりできます。

「写真」を開く

共有アルバムに写真、ビデオクリップ、Live Photos を追加する

  1. サイドバーの「共有」の下にある共有アルバムをクリックします。

  2. 「写真とビデオを追加」をクリックします。

  3. 追加したい写真、ビデオクリップ、Live Photos を選択して、「追加」をクリックします。

共有アルバムの参加者は、Live Photos のビデオを再生できます。Live Photos を静止画像のみとして共有するには、次のタスクを参照してください。

モーメントまたはコレクションから共有アルバムに写真、ビデオクリップ、Live Photos を追加する

  1. 追加したい写真、ビデオクリップ、または Live Photos を選択します。

  2. ツールバーの「共有」ボタン をクリックして、「iCloud 写真共有」を選択します。

  3. 必要に応じて以下の操作を行います:

    • コメントを追加する:コメントボックスにコメントを入力します。

    • Live Photos を共有する:閲覧者が Live Photos を再生できるようにするには、「Live Photos」チェックボックスを選択します。「Live Photos」チェックボックスの選択を解除すると、Live Photos を静止画像のみとして共有します。

    • 選択した写真を共有アルバムに追加する:共有アルバム名をクリックします。

    • 選択した写真を新規の共有アルバムに追加する:「新規共有アルバム」をクリックし、アルバム名を入力します。プラスボタンをクリックして、共有アルバムを表示するように他のユーザに参加を依頼し、必要に応じてコメントを入力してから、「作成」をクリックします。

共有アルバムから写真やビデオクリップを削除する

  1. サイドバーの「共有」の下にある共有アルバムをクリックします。

  2. 削除したい項目を選択して Delete キーを押し、「削除」をクリックします。

項目が共有アルバムから削除されますが、オリジナルの項目はライブラリに残ります。

重要:ほかの人が共有アルバムに追加した写真またはビデオを自分が削除した場合、ライブラリ内にコピーは保持されません。これらの項目を保持したい場合は、削除する前に共有アルバムからダウンロードします。

ほかの人と共有しているアルバム内の写真を編集する

ほかの人と共有しているアルバム内の写真やビデオを編集するには、まず写真を自分のライブラリに読み込む必要があります。その後は、ほかのすべての写真と同じように編集できます。ライブラリにある写真を編集しても、共有アルバム内のオリジナルの写真は変更されません。

  1. サイドバーの「共有」の下にある共有アルバムをクリックします。

  2. 編集したい写真に移動し、写真をダブルクリックして、「編集」をクリックします。

  3. 「読み込む」をクリックします。

  4. 「編集」をクリックします。

  5. 写真に変更を加えます。

  6. 「完了」をクリックします。

編集した写真は、「読み込み」アルバム内と「写真」表示のモーメント内に表示されます。編集した写真を別のアルバムに移動するには、写真を選択し、「イメージ」>「追加」と選択してから、新しいアルバムを作成するか、既存のアルバムに写真を入れます。編集した写真を再度共有アルバムに追加するには、ツールバーの「共有」をクリックし、共有アルバムを開いて、「写真とビデオを追加」をクリックします。