Mac のメール App でメールメッセージを作成・返信する

メール App でメールメッセージを作成、返信、転送する方法をご案内します。

メールメッセージを作成・送信する

  1. メールのツールバーで「新規メッセージ」ボタン をクリックします。または、「ファイル」メニューから「新規メッセージ」を選択します。
  2. メッセージの宛先を指定します。「宛先」フィールドに、名前、メールアドレス、またはグループ名を入力してください。 
  3. メッセージの件名を所定のフィールドに入力し、その下の本文の欄にメッセージを入力します。
  4. メッセージウインドウの上部に並んでいるボタンを使って、絵文字を追加する 添付ファイルを追加する 、メッセージのフォントやフォーマットを変更するなど、さまざまなことができます。 
  5. メッセージを送信するには、「送信」ボタン をクリックします。

メッセージを送らずに閉じると、そのメッセージを下書きとして保存しておくかどうかを確認するメッセージが表示されます。下書きは、サイドバーの「下書き」フォルダに保存されます。 

 


メッセージに返信する/メッセージを転送する

  • 送り主に返信するには、ツールバーの「返信」ボタン をクリックします。 
  • グループメールの全員に返信するには、「全員に返信」 をクリックします。 
  • メッセージを新しい宛先に転送するには、「転送」ボタン をクリックします。

メッセージが仕上がったら、「送信」ボタン をクリックします。

 


添付ファイルでマークアップ機能を使う

マークアップ機能を使えば、添付した PDF や画像に手書きで絵を描いたりテキストを入力したりできます。メッセージに添付ファイルを追加したら、添付ファイルの右上隅にあるメニューアイコン をクリックして、「マークアップ」を選択します。マークアップウインドウには、以下のようなツールがあります。

  • スケッチ :フリーハンドで描画します。
  • シェイプ :四角形、楕円形、直線、矢印などの図形 (シェイプ) を追加します。ズーム シェイプを使って、添付ファイルの一部を拡大表示し、目立たせることができます。
  • テキスト :テキストを追加します。
  • 署名 :署名を追加します。

マークアップ画面


関連情報

  • Mac のメール App について詳しくは、こちらを参照してください。
  • Mail Drop を使って大きいファイルを送信する方法については、こちらの記事を参照してください。
  • メールを送信できない場合はこちらの記事、メールを受信できない場合はこちらの記事を参照してください。
  • Apple サポートへのお問い合わせについては、こちらの記事を参照してください。
公開日: