iPhone や iPad で計測 App を使う

計測 App と iPhone や iPad のカメラを使って、実際にあるものの大きさを測る方法をご紹介しましょう。

計測 App は、拡張現実 (AR) テクノロジを使って iOS デバイスをメジャー (巻き尺) に変えてくれます。物体の大きさをすばやく測り、四角い物体の寸法を自動検出し、後日の参考になるように計測値を保存しておくことができます。

   

始める前に

まず、iPhone SE、iPhone 6s 以降iPad (第 5 世代)、iPad ProiOS 12 がインストールされているか確認してください。また、必ず明るい場所で行ってください。


計測 App を使って 1 つの値を計測する

1 つの値を計測する方法

  1. 計測 App を開いて、画面の案内に従って iPhone または iPad を動かします。計測している物体と、その物体が置いてある表面の基準となる枠をデバイスが検知します。円の中に丸印が表示されるまで、デバイスを動かし続けます。 
  2. デバイスを動かして、丸印を計測の開始位置の上に合わせたら プラス記号のアイコン をタップします。
  3. デバイスをゆっくりと動かし、丸印を計測の終了位置まで導いたら、もう一度 プラス記号のアイコン をタップします。

計測した後で、開始位置と終了位置を調整できます。点を長押しして、そのまま目的の位置までドラッグします。点を移動するに従い、計測値が変化します。

計測値を保存する

計測値が表示されている間に、その数値をタップすると、インチとセンチメートルの換算値が表示されます。「コピー」をタップすると、値がクリップボードに送られるので、別の App にペーストできます。「消去」をタップして、最初からやり直せます。

物体とその計測値を収めた写真を撮ることもできます。カメラのシャッターアイコン をタップすれば、画面の左下隅に写真が表示されます。その写真をタップし、マークアップを使って編集できます。また、左にスワイプすると、写真 App に保存されます。

計測 App を使って物体の複数の値を計測する

複数の値を計測する方法

  1. 1 つ目の値を計測した後で、iPhone や iPad を動かして、物体の上または近くの別の場所に丸印を合わせます。
  2. プラス記号のアイコン をタップして、2 つ目の計測を始め、デバイスを動かして、計測済みのライン上のどこかに丸印を合わせます*。
  3. プラス記号のアイコン をもう一度タップすれば、2 つ目の計測値が表示されます。
  4. 上記の手順を繰り返し、好きなだけ値を計測できます。

矢印の取り消しボタン をタップすると、最後に計測した値が削除されます。また、「消去」をタップすると、最初からやり直せます。

* 後から計測する際、開始位置または終了位置が計測済みのライン上に乗っている必要があります。そうでなければ、それまでに計測した値が消え、新しい値だけが残ります。

計測 App を使って、四角形の寸法を計測する

四角形を計測する

計測しようとしている物体が正方形または四角形だと iPhone や iPad が認識した場合、その物体の周りに計測ボックスが自動的に配置されます。プラス記号のアイコン をタップすると、その物体の幅と長さの計測値が表示されます。デバイスを少し動かすと、物体の面積が計算され、表示されます。

計測値が表示されている間に、面積の計算値をタップすると、対角線の長さや、平方インチまたは平方メートルで換算した面積が表示されます。

水準器を使う

計測 App には水準器もあり、フォトフレームなどの縦長の物体をまっすぐに飾ったり、テーブルなどの表面を平らにしたりする際に使えます。

縦長のオブジェクトをまっすぐにする方法

  1. 計測 App の「水準器」をタップします。
  2. iPhone または iPad のいずれかの端を、まっすぐにしたい物体の端に合わせます。物体が中心から何度ずれているのか、数値で表示されます。物体の向きを調整し、水準器に 0 度と表示され、画面が緑色になるようにしてください。
    計測 App の水準器機能を使う

表面を平らにする方法

  1. 計測 App の「水準器」をタップします。
  2. 表面の上にデバイスを平らに置きます。2 つの円と度数表示で、表面が中心からどの程度ずれているかがわかります。表面が平らになると、円が 1 つに重なって 0 度と表示され、画面が緑色になります。
    計測 App の水準器機能を使う

自分で選んだ基準点を使うように水準器を調整することもできます。デバイスを希望の配置で支え、画面をタップすると、そのときの水準が 0 度に設定されます。その後デバイスを動かしたときは、設定した基準点から何度ずれているかが表示されます。

公開日: