macOS のバックグラウンドアップデートについて

Mac では、macOS で使われるセキュリティ構成やデータファイルのバックグラウンドアップデートが自動的にインストールされます。 

ソフトウェアを常に最新の状態にしておくことは、Mac のセキュリティを守る上で、とても大切です。たとえば、セキュリティアップデートやその他の macOS のソフトウェアアップデートをすべてインストールすることも、以下のようなバックグラウンドアップデートを Mac が即時受信できるよう設定しておくことも、その一環です。

デフォルトでは、これらのアップデートは自動でインストールされます。その過程で Mac が再起動することはありませんが、中には、再起動した後でなければ効力がないものもあります。

 


バックグラウンドアップデートを適時に取得する

以下の手順にそって、バックグラウンドアップデートを常に速やかに取得できるようにしておきましょう。

  • macOS Ventura 以降では、Apple メニュー  >「システム設定」の順に選択し、サイドバーで「一般」をクリックしてから、右側で「ソフトウェアアップデート」をクリックします。「自動アップデート」の横にある情報ボタン  をクリックし、「セキュリティ対応とシステムファイルをインストール」がオンになっていることを確認します。
  • 以前のバージョンの macOS では、Apple メニュー  >「システム環境設定」の順に選択し、「ソフトウェアアップデート」をクリックします。「詳細」をクリックし、「システムデータファイルとセキュリティアップデートをインストール」が選択されていることを確認します。

 


インストール済みのバックグラウンドアップデートを表示する

システム情報には、手動または自動でインストールされた Apple 製や他社製のほとんどのソフトウェアが表示されます。

  1. 「option」キーを押しながら Apple メニュー  >「システム情報」の順に選択します。
  2. サイドバーの「ソフトウェア」セクションで、「インストール」を選択します。
  3. 右側の「インストール日」列をクリックし、リストを日付別に並べ替えます。

 


バックグラウンドアップデートの種類

バックグラウンドアップデートには、セキュリティ構成のアップデートやシステムデータファイルが該当します。

セキュリティ構成のアップデート

セキュリティ構成のアップデートは、悪意のあるソフトウェアを見極め、そのインストールを防いで、Mac のセキュリティ強化に貢献します。また、悪意のあるソフトウェアがすでにインストールされていることが検知された場合は、Mac の再起動後に削除してくれます。以下のセキュリティ構成アップデートは、バックグラウンドでインストールされます。

  • Core Services アプリケーション構成データ:互換性のない App が起動しないように阻止します。
  • EFICheck AllowListAll:お使いの Mac 用のファームウェアが Apple から確実に提供されるようにしてくれます。
  • Gatekeeper 構成データ:未承認のデベロッパが開発した App から Mac を保護してくれます。
  • 互換性のないカーネル機能拡張の構成データ:Mac に悪影響を及ぼす可能性がある、互換性のないカーネル機能拡張を阻止します。
  • MRTConfigData:既知のマルウェアを削除します。
  • TCC 構成データ:macOS のセキュリティ機能と特定のソフトウェアとの互換性を改善します。
  • XProtectPlistConfigData:既知のマルウェアの実行を阻止します。

システムデータファイル

システムデータファイルは、新しい単語のリスト、音声認識のアセット、音声のアセットなどを提供し、連絡先やイベントの提案機能を強化してくれます。一部のシステムデータファイルは、それらを必要とする機能を有効にした場合、または使った場合にのみインストールされます。以下のシステムデータファイルは、バックグラウンドでインストールされます。

  • アップデートされたフォント
  • アップデートされたシステム音声入力サービス
  • 辞書 App 用の新しい単語やアップデートされた単語
  • 改善された言語モデル、自動修正、スペルチェック、入力方式、ローマ字から国際文字への表記変換など
  • macOS App で新しい連絡先やカレンダーイベントを追加する際の候補や、出発時刻のアラートの機能改善
  • Bluetooth デバイスの検出や通信の機能改善
  • トラフィックに応じたネットワークリクエストの自動ルーティングの機能改善
  • 複数の Apple デバイス間での iCloud キーチェーンの資格情報とパスワードの更新機能の改善
  • Safari での新しい上位ドメインのサポート
  • Safari でスマート検索フィールドに入力する際に提示される、Web サイトの新しい候補や改善された候補
  • SSL 証明書タイプの更新された定義
  • デジタルカメラ RAW フォーマットのシステムレベルのサポート拡充
  • iOS デバイスで撮影されたポートレイトモードの画像を Mac の写真 App で表示する際の調整機能の改善
  • 「システム設定」(またはシステム環境設定) の最新の解説ビデオ
  • メディアフォーマットのサポートに関する更新情報
  • 内蔵トラックパッドや外付けのトラックパッド、マウス、キーボード、ディスプレイのファームウェア・アップデート
  • Apple 電源アダプタのファームウェア・アップデート
  • Xcode での Siri Remote 開発に関するファームウェア・アップデート
  • 互換性のないカーネル機能拡張 (kext) の自動ブロックに役立つ更新情報
  • 互換性のない App を自動認識し、開いたり新しい Mac に移行されたりしないように阻止するために役立つ更新情報

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: