iBooks Author で本を出版・販売する

iBooks Author を使って、ブックを作成し、Apple Books で公開したり、Web 上のさまざまな場所で配布できます。

MacBook Air の iBooks Author に南国の魚の写真を使ったプロジェクトが表示されていて、iPad に完成したブックが表示されているところ。

 

ブックの制作機能は Pages に移行しました。iBooks Author の新規ユーザへの提供は中止しています。macOS 10.15 以前では今後も iBooks Author を使えますが、新しいアップデートはなくなります。

iBooks Author のアイコン

iBooks Author は、Mac の App Store で無償で提供されている App で、電子書籍の制作と出版に使えます。この App のツールを使い、アートワークやメタデータをブックに追加できます。別のプログラムで作成した EPUB ファイルを iBooks Author に書き出して、Apple Books で販売したり、無償で配布したりすることもできます。

iBooks Author からブックを公開するには、まず PDF、テキストファイル、EPUB、または .ibooks の形式で書き出しておく必要があります。ブックに最適なフォーマットを選ぶには、そのブックをどのように配布したいのか、前もって考えておきましょう。

ブックストアでブックを公開する

iBooks Author でブックを EPUB (.epub) または iBooks (.ibooks) フォーマットで作成し、その作品を Apple Books のブックストアで公開できます。

ブックストアでブックを販売するには、事前に登録が必要です。Apple Books 用 iTunes Connect アカウントを設定しておいてください。PagesiTunes Producer、または Apple の出版用 Web ポータルを使って、Apple Books に公開できます。Apple Books for Authors について詳しくは、こちらを参照してください。ブックストアでブックを無償で提供することもできます。

iTunes U コース用のブックを公開する

iTunes U は 2021 年末をもってサービスを終了いたします。サービス終了に至る背景について、また、コンテンツの提供者および登録者の皆様へのご案内については、こちらを参照してください。

iTunes U で公開するために作品を提出するには、.ibooks または EPUB ファイルとして保存してください。 

iTunes U でブックを公開するには、iTunes U サイトの設置が必要です。iTunes U サイトをお持ちでない場合は、設置の申請ができます。

iTunes U について詳しくは、こちらを参照してください。クラスルームやコースの管理方法など、ご案内しています。

Web でブックを配布する

iBooks Author で作成した作品を Web 上で単品で販売したり、サブスクリプション製品やサービスとして提供したりすることができます。Web 上でブックを販売する場合は、.ibooks 以外のフォーマット (PDF、EPUB など) を使う必要があります。.ibooks フォーマットで作品を販売したい場合は、Apple Books のブックストアでしか販売できません。作品を無償で提供する場合は、どのフォーマットでも (.ibooks でも)、ブックストアやその他の媒体で配布できます。

著作権について

iBooks Author で作成した作品の内容について、すべての権利は作者が有します。作品を .ibooks フォーマットで配布する場合は、上記の配布制限が適用されるものとします。

公開日: