言語

iPhoto '11: デジタルカメラから写真やビデオを読み込む

デジタルカメラから写真やビデオを読み込む

「iPhoto」を使って写真を整理したり編集したりする前に、コンピュータ上のフォトライブラリに写真を読み込む(コピーする)必要があります。写真を読み込む方法の 1 つは、カメラをコンピュータに接続して、カメラから読み込むことです。

もう 1 つの方法は、カメラの SD カード(メモリカード)から読み込むことです。Mac コンピュータに SD カードスロットがある場合は、SD カードをコンピュータに挿入してカードから読み込むことができます。または、SD カードをカードリーダに挿入し、カードリーダをコンピュータに接続して、カードから読み込みます。

デジタルカメラから写真やビデオを読み込むには:

  1. カメラに付属のケーブルを使って、カメラをコンピュータの USB ポートに接続します。

    USB ケーブルでコンピュータに接続されたデジタルカメラのイメージ
  2. カメラの電源が入っていない場合は電源を入れ、写真の読み込みに適したモードに設定されていることを確認します。

    選択するモードについては、カメラに付属のマニュアルを参照してください。カメラに「スリープ」モードがある場合は、このモードを無効に設定するか、イメージを十分にダウンロードできるだけの時間が設定されていることを確認してください。

    「iPhoto」がまだ開いていない場合は、読み込みビューで自動的に開き(「iPhoto」でこの環境設定を変更した場合を除く)、ソースリスト にカメラが表示されます。

    カメラが接続された状態の読み込みビューのイメージ

    「iPhoto」では、すでに読み込んだ写真が新しい写真とは別の領域に表示されます。

  3. デフォルトでは、写真が読み込まれるときに イベント に基づいて分類されます。

    「イベント名」フィールドに説明を入力することもできます。

    イベントを自動的に作成したくない場合は、「イベントを分割」チェックボックスの選択を解除します。

    写真をイベントごとに並べ替えるときに使用する時間枠を変更したい場合は、「iPhoto」の環境設定で変更できます。

  4. 以下のいずれかの操作を行います:

    • 「iPhoto」ウインドウに表示されているすべての新しい写真を読み込む場合は、写真の数が表示されている「読み込む」ボタンをクリックします。

    • 選択した写真を読み込む場合は、Command キーを押したまま写真のサムネールをクリックして読み込みたい写真をすべて選択するか、ドラッグして一連の写真を選択してから、「選択した写真を読み込む」をクリックします。

  5. 写真の読み込み中に転送をキャンセルするには、「読み込みを停止」をクリックします。その後、表示されるダイアログで、写真の読み込みを継続するか、読み込まれた写真を保持して残りの写真の読み込みを停止するか、読み込まれた写真を削除するかを選択します。

  6. 読み込み処理が完了したら、Control キーを押しながらカメラの名前をクリックし、「取り出し」をクリックしてカメラを取り出します(または、カメラのアイコンを「iPhoto」の「ゴミ箱」にドラッグします)。

    取り出しボタンのイメージ
  7. カメラの電源を切ってから、コンピュータからカメラを取り外します。

    Important:   カメラの電源を切って取り外すときは、すべての写真が「iPhoto」に読み込まれてから(または「読み込みを停止」をクリックしてから)行ってください。

SD カードから写真やビデオを読み込むには:

Mac コンピュータの多くには、内蔵の SD カード スロットが搭載されています。搭載されていない場合は、カードリーダというデバイスが必要です。

  1. カードをコンピュータの SD カードスロットに挿入するか、カードをカードリーダに挿入してからカードリーダをコンピュータに接続します。

    「iPhoto」がまだ開いていない場合は、自動的に開きます(「iPhoto」でこの環境設定を変更した場合を除く)。

  2. すでに「iPhoto」に読み込まれている写真がカードにある場合、デフォルトではそれらの写真が隠されます。すでに「iPhoto」に読み込まれている写真を含め、カードにあるすべての写真を見たい場合は、「すでに読み込まれた写真を隠す」チェックボックスの選択を解除します。

  3. 読み込んだ写真を撮影日別の イベント に分類したくない場合は、「イベントを分割」チェックボックスの選択を解除します。

    写真を自動的にイベントごとに並べ替えるときに使用する期間を変更したい場合は、「iPhoto」の環境設定で変更できます。

  4. 以下のいずれかの操作を行います:

    • 「iPhoto」ウインドウに表示されているすべての新しい写真を読み込む場合は、「すべてを読み込む」をクリックします。

    • 選択した写真を読み込む場合は、Command キーを押したまま写真のサムネールをクリックすることで読み込みたい写真をすべて選択してから、「選択した写真を読み込む」をクリックします。

  5. 写真の読み込み中に転送をキャンセルするには、「読み込みを停止」をクリックします。その後、表示されるダイアログで、写真の読み込みを継続するか、読み込まれた写真を保持して残りの写真の読み込みを停止するか、読み込まれた写真を削除するかを選択します。

  6. 読み込み処理が完了したら、ソースリストの取り出しボタンをクリック(または、デバイスのアイコンを「iPhoto」の「ゴミ箱」にドラッグ)し、カードを取り出すか、カードリーダとコンピュータの接続を解除します。

    Important:   カードを取り出したり、カードリーダの接続を解除したりするときは、すべての写真が「iPhoto」に読み込まれてから(または「読み込みを停止」をクリックしてから)行ってください。

カードリーダの中には「iPhoto」と互換性のないものがあります。詳細は、デバイスの製造元にお問い合わせください。

デジタルカメラを接続しても何も起こらない場合について:

以下の操作を試してください:

  • カメラを接続しても「iPhoto」が開かない場合は、「iPhoto」を開き、ソースリスト でカメラのアイコンを探します。ソースリストにアイコンがある場合は、それをクリックします。「iPhoto」の読み込みビューが開き、上記の手順を実行できるようになります。

  • カメラとコンピュータに USB ケーブルが正しく接続されていることを確認してください。コンピュータに別の USB ポートがある場合は、そのポートにケーブルを接続してみてください。

  • カメラの電源が入っていることと、写真の読み込みに適したモードに設定されていることを確認します。選択するモードについては、カメラに付属のマニュアルを参照してください。

  • カメラのメモリカードが壊れていないかを確認します。この件についての詳細や、その他の問題については、カメラに付属のマニュアルをご覧ください。

使用しているデジタルカメラが「iPhoto」と互換性がない場合について:

コンピュータの SD カード スロットまたはカメラ・カード・リーダを使って、カメラのメモリカードからコンピュータのハードディスクに写真を直接コピーまたは移動することができます。その後、コンピュータのハードディスクから「iPhoto」に写真を読み込むことができます。

  1. 以下のいずれかの操作を行います:

    • カメラに付属のケーブルを使って、カメラをコンピュータの USB ポートに接続します。

    • カメラのメモリカードをコンピュータの SD カードスロットに挿入します。

    • カメラのメモリカードをカードリーダに挿入してから、カードリーダをコンピュータに接続します。

    カメラまたはメモリカードをコンピュータに接続すると、カメラまたはメモリカード上で写真が含まれるフォルダがデスクトップ上に表示されます。

  2. Finder で、このフォルダを開き、デバイスからハードディスク上の場所に写真をドラッグします。

    写真が簡単に見つかるように、新しいフォルダを作成して写真を入れることができます。

  3. ハードディスクまたはほかのコンピュータから写真を読み込むための手順に従って、写真を「iPhoto」に読み込みます。

最終更新日: 2013/04/25
役に立ちましたか?
はい
いいえ
  • 最終更新日: 2013/04/25
  • 記事: PH2349
  • 表示回数:

    4981
  • 評価:
    • 100.0

    (1 件の回答)

その他の製品サポート情報