iCloud: iCloud.comでメモやロックされたメモを表示する

iCloud.comでメモやロックされたメモを表示する

iCloudメモを使用すると、iCloudメモをオンにしているすべてのデバイスでメモが最新の状態に保たれます。iCloud.comのメモはいつでも表示できます。メモは最終更新日順に表示されます。最も新しいメモがリストの一番上に表示されます。リストにはメモの内容の冒頭部分が表示されます。

アップグレードされたメモを使用している場合、メモリストには、左側で現在選択されているフォルダのメモが含まれます。アップグレードされたメモを使用していない場合は、メモはすべて同じ場所に表示され、iOSデバイスやMacのメモAppで作成されたフォルダは表示されません。メモが表示される場所の詳細については、「iCloudメモとは」を参照してください。

メモを表示する

  • iCloud.comのメモで、リストからメモを選択します。

    アップグレードされたメモを使用している場合、目的のメモを表示するには、別のフォルダの選択が必要な場合があります。

ロックされたメモを表示して閉じる

アップグレードされたメモを使用している場合は、同じApple IDでiCloudにサインインしている、iOSデバイスまたはMacでロックされたメモを表示できます。

iCloud.comのメモで、次のいずれかを実行します。

  • ロックされたメモを表示する:リスト内のロックされたメモを選択し、ロックされたメモ用に作成したパスワードを入力します。

    ロックされたメモ1つに対してパスワードを入力すると、他のロックされたメモもパスワードを再度入力することなく表示できます。一定時間操作されなかったり、ブラウザウインドウを閉じたりすると、メモは再度ロックされます。

    iOSデバイスまたはMacのメモを使用してメモのパスワードをリセットした場合、新しいパスワードを入力しても、その同じパスワードを使用してロックされたメモしか表示できません。一部のメモで古いパスワードを使用している場合、そのメモを表示するには古いパスワードを入力する必要があります。

  • ロックされたメモを閉じる:メモのツールバーにある「ロック」ボタン をクリックします。

メモにロックを追加する、メモからロックを削除する、ロックされたメモのパスワードを変更する、パスワードを忘れた場合にリセットするには、iOS 9.3以降またはOS X 10.11.4以降を搭載したデバイスのメモAppを使用します。詳細については、Appleサポート記事「iPhone、iPad、iPod touch、Macでメモをロックする」を参照してください。

アップグレードされたメモを使用していない場合は、WindowsコンピュータのMicrosoft OutlookでiCloudメモを表示することもできます。

公開日: 2019/04/10
役に立ちましたか?