iCloud: iCloudメールでメールの自動フィルタリングを設定する

iCloudメールでメールの自動フィルタリングを設定する

iCloud.comのメールを使用して、受信するメッセージのフィルタリングや、既に受信したメッセージの整理を自動的に実行するルールを設定できます。たとえば、特定の送信者からのメッセージを特定のフォルダに並べ替えるルールを作成することができます。これらのルールは、必要に応じて後で編集または削除できます。

メールのフィルタリングルールを設定する

  1. iCloudメールで、サイドバーの「操作」ポップアップメニュー をクリックし、「ルール」を選択します。

  2. 「ルールを追加」をクリックします。

  3. フィルタリングの条件を指定します。

    • 「名前またはメールアドレス」フィールドで、差出人の名前のすべてまたは一部や、メールアドレスの全体またはメールアドレスのドメイン(メールアドレスの@マーク以降の部分)のいずれかを入力します。

    • 「ルールを選択」ポップアップメニューで、ルールの動作を設定します。

    「ルールを追加」ウインドウ
  4. 別のルールを追加するには、手順2~3を繰り返します。

    複数のルールがある場合は、「ルール」一覧で表示されている順序で適用されます。順序を変更するには、一覧でルールを上または下にドラッグします。最大500個のルールを設定できます。

  5. 「終了」をクリックします。

重要:フォルダにルールを適用した後で、そのフォルダを削除するか、フォルダ名を変更する場合は、それらのフォルダのルールを忘れずにアップデートしてください。たとえば、削除したフォルダにメッセージを転送することはできません。

メールのフィルタリングルールを変更する/削除する

  1. サイドバーの「操作」ポップアップメニュー をクリックし、「ルール」を選択します。

  2. 変更するルールを選択して、以下のいずれかを実行します。

    • ルールを変更する:「情報」ボタン  をクリックしてからメニューとテキストフィールドで新しいフィルタリング条件を指定し、「終了」をクリックします。

    • ルールを削除する:ルールを選択し、Deleteキーを押します。

    • 複数のルールを削除する:複数のルールを選択し、Deleteキーを押します。

    • ルールの順序を変更する:ルールを選択し、一覧内で上下にドラッグします。

      複数のルールがある場合は、一覧で表示されている順序で適用されます。

  3. 「終了」をクリックします。

注記:受信メッセージへ更新されたルールが適用されるには15分ほどかかる場合があります。

公開日: 2018/10/25
役に立ちましたか?
48% の人が役に立ったと言っています。