iCloud: メールエイリアスを作成する/変更する

メールエイリアスを作成する/変更する

メールエイリアスとは、受信者に実際のメールアドレスを隠す場合に使用するメールアドレスです。エイリアスは、オンラインストアでの商品の購入、メーリングリストの登録、オンライン登録、実際のメールアドレスを家族や友人用に使用する場合に作成できます。これにより、受信するメールが管理しやすくなるだけでなく、不要なメッセージの送信元も簡単に監視できるようになります。

エイリアスからメールを送信することもできます。

メールエイリアスは3つまで使用できます。また、メールエイリアスはいつでも削除したりオフにしたりできます。たとえば、買い物にエイリアスを使用した場合などに、エイリアスをオフにできます。商品の到着後は、エイリアスをオフにして不要な広告が届かないようにし、また買い物をするときに再度オンにすることができます。

エイリアスを削除すると完全に消去されます。したがって、後でそのエイリアスを使う可能性のある場合は、単純にオフにするだけにしておいてください。エイリアスをオフにすると、そのエイリアスに送信されたすべてのメールが送信者に戻されます。

注記: アカウントをiCloudに移行したときにMobileMeメールアドレスが5つあった場合は、エイリアスは5つ保持されます。ただし、5つのエイリアスのいずれかを削除すると、新しいエイリアスを作成して置き換えることができなくなります。

エイリアスは移行できません。エイリアスを作成したiCloudアカウントのみが、そのエイリアスをメールアドレスとして使用できます。

エイリアスを使用してiCloud.comにサインインしたり、個別のiCloudアカウントを作成したりすることはできません。

メールエイリアスを作成する

  1. iCloudメールで、サイドバーの「操作」ポップアップメニュー をクリックし、「環境設定」を選択します。

  2. 「アカウント」をクリックします。

  3. 「エイリアスを追加」をクリックします。

  4. 必要な情報を入力します:

    • エイリアス:ここで入力したテキストがメールアドレス (alias@icloud.com) になります。エイリアスは3文字以上20文字以内にする必要があります。

    • 氏名:入力した名前が、受信者のメールの「差出人」フィールドに表示されます。

    • ラベル:iCloudメールは、このラベルに基づいて、アカウントに送信されるメッセージを分類します。

    • ラベルの色:メッセージは、指定したカラーラベル付きで「受信」フォルダに表示されます。

  5. 「OK」をクリックし、「終了」をクリックします。

エイリアスの変更、オン/オフ、削除を行う

  1. iCloudメールで、サイドバーの「操作」ポップアップメニュー をクリックし、「環境設定」を選択します。

  2. 「アカウント」をクリックします。

  3. アドレス一覧からエイリアスを選んで、以下のいずれかを行います:

    • 受信メッセージ用に新規カラーを選択するには、「ラベルの色」オプションをクリックします。エイリアスラベルは、iCloud.comのiCloudメールAppのみに表示されます。

    • 名称またはラベルを変更するには、指定されたフィールドに新規エイリアス名とラベルを入力します。エイリアスは3文字以上20文字以内にする必要があります。

    • エイリアスをオフにするには「エイリアスを無効にする」を選択します。

      エイリアスをオフにすると、そのエイリアス宛のすべてのメールメッセージが送信者に戻されます。

    • エイリアスをオンにするには「エイリアスを無効にする」の選択を解除します。

    • エイリアスを削除するには「削除」をクリックします。

  4. 「終了」をクリックします。

メール差出人に使用するアドレスを選択する

  1. iCloudメールで、サイドバーの「操作」ポップアップメニュー をクリックし、「環境設定」を選択します。

  2. 「作成」をクリックします。

  3. 「デフォルトアドレスを設定」ポップアップメニューをクリックして、通常使用するアドレスを選択します。

  4. 表示されるアドレスのうち、iCloudメール使用時に差出人として使用したいアドレスを選びます。

    選択されたメールアドレスは、新規メールメッセージ作成時に「差出人」ポップアップメニューに表示されます。詳細については、エイリアスを使ってメールを送信するを参照してください。

送信元のデフォルトアドレスを設定する

エイリアスを作成している、または@icloud.comアドレスのほかに@me.comアドレスか@mac.comアドレスを持っている場合は、その1つを選択してiCloudアカウントからの送信に使用するデフォルトのアドレスにできます。

  • iCloudメールでは、上記の「メール差出人に使用するアドレスを選択する」の手順に従います。

  • ご使用のiOS 8デバイスで、「設定」>「メール/連絡先/カレンダー」>「iCloud」の順に移動します。「詳細設定」セクションで「メール」をタップし、次に表示される「メール」をタップして、送信元のメールアドレスをタップします。

  • Macでは、メールを開き、「メール」>「環境設定」を選択します。「作成」パネルで、「新規メッセージの送信元」ポップアップメニューをクリックして、通常の送信元にするアドレスを選択します。

  • Windowsコンピュータ上で、次のいずれかを実行します:

    • Outlook 2010、2013または2016で、「ファイル」>「情報」>「アカウント設定」を選択し、「電子メール」タブをクリックします。次に通常の送信元にするアドレスを選択して、「既定に設定」をクリックします。

    • Outlook 2007で、「ツール」>「アカウント設定」を選択し、「メール」タブをクリックします。次に通常の送信元にしたいアドレスを選択して、「既定に設定」をクリックします。

Published Date: 2016/12/15
Helpful?
34% of people found this helpful.

Additional Product Support Information