iCloud: メールエイリアスを作成する/変更する

メールエイリアスを作成する/変更する

メールエイリアスとは、受信者に実際のメールアドレスを隠す場合に使用するメールアドレスです。エイリアスを使用すると、受信するメールの管理や、不要なメッセージの送信元の監視が行いやすくなります。iCloud.comのメールは、メールエイリアスからのメールの送信と受信の両方に対応しています。

iCloudメールではメールアドレスを3つまで使用でき、メールエイリアスのオン/オフはいつでも切り替えられます。今後使用しないメールエイリアスを削除することもできます。メールエイリアスをオフにすることは一時的な処理ですが、削除すると完全に消去されます。エイリアスをオフにするか削除すると、そのエイリアスに送信されたすべてのメールが送信者に戻されます。

注記: アカウントをiCloudに移行したときにMobileMeのメールエイリアスが5つあった場合、エイリアスは5つとも保持されます。ただし、5つのエイリアスのいずれかを削除した場合、新しいエイリアスを代わりに作成することはできません。

エイリアスをiCloud.comにサインインや、別のiCloudアカウントの作成に使用することはできません。

メールエイリアスを作成する

  1. サイドバーの「操作」ポップアップメニュー をクリックし、「環境設定」を選択します。

  2. 「アカウント」をクリックします。

  3. 「エイリアスを追加」をクリックします。

  4. 必要な情報を入力します:

    • エイリアス:ここで入力したテキストがメールアドレス (alias@icloud.com) になります。エイリアスは3文字以上20文字以内にする必要があります。

    • 氏名:入力した名前が、送信するメッセージの「差出人」フィールドに表示されます。

    • ラベル:iCloudメールでは、エイリアスに送信されたメッセージをこのラベルで分類できます。

    • ラベルの色:エイリアスに送信されたメッセージは、指定した色ラベル付きで「受信」フォルダに表示されます。エイリアスのラベルは、iCloud.comの「メール」でのみ表示されます。

  5. 「OK」をクリックし、「終了」をクリックします。

エイリアスの変更、オン/オフ、削除を行う

  1. サイドバーの「操作」ポップアップメニュー をクリックし、「環境設定」を選択します。

  2. 「アカウント」をクリックします。

  3. アドレス一覧からエイリアスを選んで、以下のいずれかを行います:

    • 名称やラベルを変更する:指定されたフィールドにエイリアスの新しい名称やラベルを入力します。エイリアスは3文字以上20文字以内にする必要があります。

    • 受信メッセージ用に新しい色を選択する:「ラベルの色」オプションをクリックします。エイリアスのラベルは、iCloud.comの「メール」でのみ表示されます。

    • エイリアスをオフにする:「エイリアスを無効にする」を選択します。

    • エイリアスをオンにする:「エイリアスを無効にする」の選択を解除します。

    • エイリアスを削除する:「削除」をクリックします。

  4. 「完了」をクリックします。

送信元のデフォルトアドレスを設定する

  1. サイドバーの「操作」ポップアップメニュー をクリックし、「環境設定」を選択します。

  2. 「作成」をクリックします。

  3. 「デフォルトアドレスを設定」ポップアップメニューをクリックして、通常使用するアドレスを選択します。

  4. 表示されるアドレスのうち、iCloudメール使用時に差出人として使用したいアドレスを選びます。

    選択したアドレスが、新規メッセージの作成時に「差出人」ポップアップメニューに表示されます。手順については、「メールを作成して送信する」を参照してください。

送信元のアドレスをデバイス上で選択する

  • iOSデバイスで、「設定」>「メール」>「アカウント」>「iCloud」(または「設定」>「メール、連絡先、カレンダー」>「iCloud」)を開きます。「詳細」セクションの「メール」をタップし、使用したいアドレスを「許可する送信元」で有効にします。

  • Macでは、メールを開き、「メール」>「環境設定」を選択します。「作成」パネルで、「新規メッセージの送信元」ポップアップメニューをクリックして、通常の送信元にするアドレスを選択します。

  • Windowsコンピュータ上で、次のいずれかを実行します:

    • Outlook 2010、2013または2016で、「ファイル」>「情報」>「アカウント設定」を選択し、「電子メール」タブをクリックします。次に通常の送信元にするアドレスを選択して、「既定に設定」をクリックします。

    • Outlook 2007で、「ツール」>「アカウント設定」を選択し、「メール」タブをクリックします。次に通常の送信元にしたいアドレスを選択して、「既定に設定」をクリックします。

Published Date: 2017/06/19
Helpful?
28% of people found this helpful.