iCloud: iCloudまたはiTunesで写真をバックアップする

iCloudまたはiTunesで写真をバックアップする

iCloudとiTunesの両方で、iOSデバイス、Mac、Windowsコンピュータの間での写真やビデオの共有、保存、バックアップが可能です。iCloudを使用することにより、すべての写真やビデオをすべてのデバイス上で編集内容を反映させて最新に保つことができます。また、iTunesを使って、iOSデバイス、Mac、Windowsコンピュータの間で移動させたい写真やビデオだけを転送することもできます。

iCloud

  • 写真とビデオは、Wi-Fi経由でインターネットに接続するたびに、自動的にデバイスからiCloudにアップロードされます。iTunesを使用するときのようにiOSデバイスとMacまたはWindowsコンピュータを相互に接続する必要はありません。

  • デバイスの写真とビデオを最適化することで、保存スペースを節約できます。オリジナルファイルは元の形式、フル解像度でiCloudに保持できます。

  • iCloud写真がオンになったiOSデバイス、Mac、Windowsコンピュータで行った編集、追加、削除がすべて表示されます。編集は非破壊処理で、いつでも訂正可能です。

  • iCloud写真がオンになったiOSデバイス、Mac、Windowsコンピュータで、ライブラリを整理するために行った変更がすべて表示されます。

iTunes

  • 写真ライブラリから、すべての写真または選択したアルバムを同期します。または、コンピュータの選択したフォルダを同期できます。

  • 写真とビデオを含め、デバイスのデータは、iCloud、ローカルコンピュータまたはストレージデバイスにバックアップされます。

    注記:iTunesでは、同期とバックアップは2つの異なるプロセスです。同期だけ実行しても、写真とビデオを確実にバックアップしたことにはなりません。

重要:iCloud写真の使用を開始すると、iTunesを使用して写真とビデオをiOSデバイスに追加することはできません。iCloud写真をオンにすると、iTunesを使用して同期した写真とビデオはすべてiOSデバイスから削除されます。iCloudにオリジナルバージョンを保存するには、Macで(iCloud写真をオンにして)写真Appを使用するか、iCloud.comの「写真」を使用してアップロードします。

Published Date: 2019/04/10
Helpful?